年間売上を1000万円上げるには? (個人経営、レストラン編)

[仕掛け人とレストランオーナーの会話]

仕:いくら売上を上げたいですか?

A:多いほどいいですけど、月に50万円くらい

仕:なるほど、では少し大きく考えたら、年間で1000万円アップくらいでしょうか?

A:1000万!? そこまでは考えたことなかったです

 

Aさんは個人経営のレストランのオーナーさん。席数40席、ディナーの客単価は4500円ほど。現在の月商は400万円ほど。

1000万円という額を分解してみましょう。

1年間1000万円
ということは、1カ月約84万円
ということは、1日約3.4万円(25日営業)
ということは、1日約7.4名さま
ということは、1日約3組

※ここでは客単価アップは対象外にしています。

 

仕:ディナータイムだけで考えても、1日3組増えればいいという計算ですね

A:おお!1日3組! なんか行けそうな気がしてきますね

仕:1日3組のお客さま。増やすためにどうしましょう?

A:チラシとか、今流行ってるSNSとか?

 

1日3組。全て新規集客で考える必要はありません。新規!新規!と考えると広告や値引きが頭を占めてきますから。広告自体は問題ないですけど「値引き」は極力しない方がいいですよね(本当の常連さまにはなりづりですから)

・ご新規さま:1日1組
・ご新規さまのリピート率アップ:1日1組増加
・既存客のリピート頻度アップ:1日0.5組増加
・既存客の口コミによるご新規さま:1日0.5組増加

このように分解することもできます。

A:なるほど! 純粋なご新規さまは1日1組でもいいのか…

仕:はい。広告もだいじですけど、今来てくださっているお客さまを大切にして何度も通って頂けるのって良くないですか?

A:はい!リピーターさまに来店頂けると、私たちもがぜん頑張れます

仕:そのためには、ただ頑張るのではなく合理的な仕掛けが大切なんですよ

A:満足してもらうだけじゃダメなんですか?」

仕:今と同じ満足のままだったら、既存のお客さまのリピート頻度とかは増えないもの。

A:そりゃそうだ…今だって頑張ってるし。じゃ、新メニューが必要?

仕:いえ、同じメニューのままでも、満足度を更に高めたり、さらに記憶に刻み込んだりリピート率が高まる仕掛けができるんですよ

どの場面で、どのくらいの成果を目指すのか決めたら、それぞれ狙いを定めて、具体策とを練っていきます。

 

仕:まず「ご新規さまを1日1組」増やす仕掛けを考えていきましょう。

A :やっぱりチラシとか…? クーポンをつけて。

仕:クーポンチラシもいいですけど、それだと短期的な成果になりますね。Aさんのお店の前は人通りも多いですね。 店頭の黒板あたりを工夫できないでしょうか?

A :店頭の黒板ね。人通りはあるけど、あまり見てもらえなくて…

仕:ならチャンスがありそうです。ひと仕掛けしてみましょう。「目を引く仕掛け」「気を引く仕掛け」「店内に入る理由」を作ってみましょう。

A :目を引く? 気を引く?考えたことなかったなぁ

※他にもGoogleビジネスプロフィールとかも超大事 ※近くのお店と協力しあうことも〇

店頭黒板でもチラシでも、なんとなくアピールするだけでなく「狙い」をもって仕掛けることで効果を高めることができます。

 

ちなみに、他の場面ではこんな〔仕掛けの狙い〕が考えられます。

●ご新規さまのリピート率アップ:1日1組増加
→ 特別感を持ってもらう「私は特別なお客さんの意識」
→ 受け身でなく、自らの意志で「次回使える券を手にしてもらう」
→ 次回の楽しみを残してもらう
→ 捨てづらいグッズを手にしてもらう

●既存客のリピート頻度アップ:1日0.5組増加
→ 次月メニューなどをきちんと予告
→ お店やスタッフのことを「好き」になってもらう
→ お客さまにとって「自慢のお店」にしてもらう
→ 思い出す仕掛けをする

●既存客の口コミによるご新規さま:1日0.5組増加
→ 人に言いたくなる体験エピソードを提供する
→ 知人を連れてきたら「優越感」が味わえる状況をつくる
→ 知人に渡せるグッズを提供する
→ 知人に見せたくなるグッズを提供する

たとえば、です。狙いをもって仕掛けを施すことで成果も出やすくなります。

 

A :なるほど! こうやって考えていくのか

仕:はい。まずは大きく考えてその後に細かく分解していきます。そして、それぞれ狙いをもって仕掛けていく。

A :年間の売上が1000万円増えたら手元に残るお金も‥‥♪この売上は来年も続くんですよね?

仕:ええ、チラシなど広告に頼ったものではないのでお店の地力です。怠らなければ来年も再来年も。

A :余裕が出るから次のチャレンジもできそうです!

 

いかがでしたでしょうか?

年間売上1000万円。この数字は、あなたの状況に合わせて調整してくださいね(人によっては200万円かもしれませんし、10億円かもしれませんから)

応援しています!

3秒の仕掛けプランナー マキヤより

↓こちら、無料でPDFファイルを提供しています。お役立てください