「ここまでやってるのに、どうして伝わらないんだ?」

を記憶に残る・伝わるカタチ(動画や販促グッズ)にします。あなたの会社の本領を発揮してください。それがお客さまにとっても嬉しいことなのですから。

 

こんにちは!3秒販促マンのマッキーヤです。いい商品を取り扱っていても、いいサービスを提供していても、うまく伝わらないとお客さまは買ってくれません。非常にもったいないことです。そうはいっても「ウチの商品いいんですよ!」と売込みをするのは苦手(イヤ)…分かります。

ぼくも売込みは苦手なんです。お客さまに嫌がられたくないですもんね。お客さまには気持ちよくいてほしいですもんね。とはいっても我々の商品を購入・利用頂きたいのも本音です。そういう時にいい方法がありまます。

いい商品なら、売り込まない方がいい

いいサービスなら、売り込まない方がいい

お客さまには、基本的には売り込まない方がいい

 

 

 

 

 

こんなステップを「売り込まずに」登って頂けるしかけを作ればいい。

ようはそれだけです。

 

お客さまが、自動的に動くしかけを作ればいいのです。

 

そのための「しかけ」、実はすでに存在します。

これらは人が自動的に動いちゃうしかけです。ぶっちゃけ商品がいいとか悪いとかはあまり関係ありません。仮によくない商品だとしても、お客さまに動いていただくことは可能です(だから悪用はしないでほしい技術です)。このしかけ技術を駆使することで「商品やサービスの良さ・ステキさ」をお客さまに知って頂くことができます。売り込まずに。

もし「売り込みたくないけど、もっと売れてほしい」と思っているなら、3秒販促のしかけを活用してみませんか?

 

※上記は、お店に来てくださったお客さまがその日のうちに購入するパターンのステップ図となります。実際には、一度では購入しない場合もあるでしょう。またリピートしてもらうための作戦も必要でしょう。クチコミ・評判を生み出すための準備やしかけもしておいた方がいいでしょう。やり始めるといろいろなことができますが、まずは即効性のあることからやって手ごたえをつかみましょう。

 


「販促」とは「いい買い物促進」だと考えています。

「販促」は「販売促進」の略称ですが、本質は「いい買い物促進」だと考えています。「販売促進」はお店側の言葉です。お客さまの言葉に換えると「買い物・注文・来店」などになります。お客さまには「いい買い物」をしてもらって「買ってよかったー!」と思って頂きたいですよね。だから販売促進の本質は「いい買い物促進」だと思うのです。この考え方に共感頂ける方とご一緒したいです。


「一度使って(来店して)もらえたら、分かってもらえるのに」を解消しましょう!

せっかく、素晴らしい商品やサービスを扱っていても、伝わらないと行きません。本領が発揮されない…これはもったいないです。ぼくはこれを「こだわりの持ち腐れ」と呼んでいます(失礼な表現ですみません)。

一度利用して頂くために、どんな表現をしていくか。お客さまにどんなことを感じてもらうか。そのためにどんなしかけをするか。一緒に考えて実践しましょう。


日本全国OK!お問合せ、またはオファーくださいませ。

対応地域は日本全国です。ただし横浜から日帰りできる地域のみ(すみません。泊りはNGなのです…)一緒に面白い企画やしかけをしてみたくなったら、気軽に連絡ください!お店や現場で使える販促グッズの企画やトークのしかけとかがメインになるかなーと思っています。

まずはメール(またはSNSメッセージ、必要があればオンライン会議)で目的や商品などを聞いてから、どんなことができるかを探りましょう。「よしやるぞ!」となった段階で正式に取り組みには入れればと思います。弊社からはとくに押し売りしませんのでご安心を(営業は苦手なんです)

予算は…?特に決めていないので、オファーいただければありがたいです。

臨機応変にやりますので、気軽に連絡くださいねーー(まきや本人がお返事します)!

相談可能な地域や時間帯は?業種は?

■相談可能な地域は?
日本全国OKです!
・ただし…横浜から日帰りできる範囲に限らせていただいています(極力1回は訪問したいです)。
■業種は?なんでもいいの?
個人店や中小企業さまを想定しています
・主に飲食店・美容室・理容室・整体サロン・整骨院・宿泊業・物販店など。対面での接客を伴う業種を対象とさせていただいています。事前にご相談くださいませ。
・公序良俗に反する業種はお断りさせて頂いています。
・また、弊社のお得意さまと同地域・同業種の場合はお断りさせていただくことがございます。ご容赦くださいませ。

 


3秒販促マンと一緒に販促(日本全国)問い合わせ

*は必須項目です

*お名前

*メールアドレス


データは、送信後にinfo@hapic.yokohamaより届きます。迷惑メールに入ることもあるので、受信確認をお願いいたします。

*店舗名(または会社名)

業種(●●業、●●店など)

ホームページなどあれば、ぜひ

所在地、最寄り駅など

相談やメッセージ、販促で課題にしていることなど




プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表記