2020
0320

中小個人店が ”3つの逆転発想” で経済を回す!全国の地域で使用可能なチケット&ポスターデータ無償提供

無償提供スタートいたしました。シェア・拡散など大歓迎どころか泣いて喜びます(●´ω`●)共感いただける部分があれば、ぜひお願いいたします。 状況は刻々と変わりますが、この企画がお店の力になれそうでしたらぜひ使って下さいm(__)m 現在、2地区で利用や準備が開始されています。

【弊社が知っている範囲での、ご利用状況のご紹介】

相模原青年会議所さま #あまり食材SOS

新潟県 トヨサカラーメン経済圏さま

ネットワーク新潟テイクアウト経済圏さま

※もしご利用くださっている地域の方がいたら、ぜひ弊社にも教えてくださいっ!

「経済が回っていない…」ならば、回そう!3つの逆転発想で。

日本全国の経済は回せなくても、小さな地域ならできる!お互いに近くのお店を紹介し合あう仕組みで経済はさらに回るはず。最少2店舗から経済を回す仕組みです。

■どんな仕組みか。下の企画書でだいじなのは、

↓クリックしてください。企画書のPDFが開きます(だいじなのは6ページ!)

どうか多くの方に見て頂き使えそうか検討いただきたいです。ぜひWEBやSNSでのシェア、お知り合いへの共有をお願いいたします(企画書のバージョンは適宜更新されます)

 


■本企画に含まれる3つの逆転発想とは

  • 逆転発想1:自分のお店だけでなく、ワンチームで

通常の販売促進企画は、自店の来客増や業績増を目指すものが主流ですが、本企画では参加している近隣のお店を積極的に紹介します。自分のお店のためだけでなく“チームを盛り上げる”発想です。

  • 逆転発想2:金銭的な特典よりも、「きもち」の特典を

通常の販売促進企画では、値引きや商品の増量やプレゼントなど金銭的メリットを重視した特典が使用されることが多いですが、本企画では「きもち」を重視する発想です。これにより、多くのお店が参加しやすくなり、お客さまとのコミュニケーション増加も見込めます。お客さまとの絆を強めることが可能です。

  • 逆転発想3:お店の業績のためだけでなく、お客さまも巻き込む

通常の販売促進企画はお店の業績アップのために行われますが、本企画ではお客さまにも参加実感を得て頂けます。「通行手形」を手にしたお客さまは「経済を回している」実感を持つことができます。お客さま同士でも取り組みが広がれば、お店だけでなくお客さまも一緒に経済を回せるという発想です。


■無償提供するグッズのデータは、この2種

とりあえずデータのダウンロードだけでも大歓迎です(使用するかはその後に検討ください)

※実際に使用した際の状況など、ぜひ教えて頂きたいです!また、興味を持ってくださった方がどんな方なのかなど、情報があると次のアイデアにもつなげやすいので、上のフォームではお名前などの入力欄があります(メールアドレス以外は空欄でもOK)。


■ご自身でのデータ修正や印刷が難しい方へ(印刷代行承ります)

・デザインの一部のカスタマイズ(地域名・有効期限)を行い、切り取りやすいミシン目を入れたチケットの印刷代行をいたします。修正データの確認後に印刷手配を行い1週間ほどで印刷会社から直接届きます。チケットは1万円札サイズ(160㎜×76㎜)、上質紙135キロ(厚め)、ミシン目入り(切り取りやすいように)です。ポスターは各店舗にて印刷をお願いします(ワードやPDFでお店でも印刷しやすいデータの為)

・印刷費(データ修正や確認等費用含む):2000部16,500円、1000部11,000円、5000部27,500円(税込、送料込)です。※2000部の場合、10店舗で200部ずつ分けると1店舗あたり1650円です。修正個所が地域名・有効期限以外にもある場合、お値段が変わることがあります。※ポスター印刷は原則お店でお願いをしていますが、弊社でも対応可能です(A4サイズ30部3000円・各店情報欄は空欄のまま。もしご入用の場合はフォーム下部の備考欄にご記入下さいませ) 


■企画者のまきやです。どんどんマネしてください!

この企画は「#経済を回そう」がテーマです。弊社で用意したデータを使う必要はありません。同じような企画、マネして少し変えた企画も大歓迎です!自分の地域に合わせた形にして頂けたらうれしいです。経済を回そう!

企画者:株式会社はぴっく・まきやさねゆき

※わざわざ言う必要もないのですが、我々はしつこいほどに意識をした方がいいので。企画書に入れた1ページをこちらにもアップします。


■最後に改めて企画書です。だいじなのは6ページ目。クリックしてPDF企画書をご覧ください。

↓クリックしてください。企画書のPDFが開きます


■本企画の運営・問い合わせ先など

企画:株式会社はぴっく 協力:株式会社ライズサーチ

担当:まきやさねゆき(眞喜屋実行)

問い合わせ先(はぴっく・まきや宛) info@hapic.yokohama 

Twitter https://twitter.com/shikakeruhansok