2020
0626

【飲食店向け販促PR動画】美味しさを伝えきれないお店に。イヌ・サル・キジがおいしそうに食レポ!圧倒的インパクトの桃太郎みたいな販促動画

(7/3)本サービスが飲食業向け媒体FOOD FUN!さまに取り上げて頂けました!

「一度食べてくれたら、分かってもらえるのに…」ってお店の方へ。

美味しいメニューを宝の持ち腐れにしないように、ちゃんと伝えませんか?

 

あなたのメニューをイヌ・サル・キジがおいしそうに食レポ!?

オンライン時代の新しいタイプの販促動画です。「桃太郎みたいな販促動画」には5つの特徴があり、結果的に圧倒的インパクトでおいしさが伝わる動画になっています。


特徴1:誰もが知るストーリーだから、分かりやすい

日本昔ばなしの「桃太郎」のストーリーをモチーフにしているので、誰もがひと目でわかり理解できるストーリーになっています。その中で飲食店のメニューが組み合わされる違和感が目を引きます。


特徴2:おいしさを伝えるのは「イヌ・サル・キジ」の食レポ

「一度食べてくれたら、分かってもらえるのに・・」を打破しましょう。あなたのお店の一押しメニューが「きびだんご」の代わりになります。お供になったイヌ・サル・キジが、そのメニューを食べてめいっぱい「食レポ」をします。食レポの内容が見た人の職を欲を左右するので、どこをどう伝えるかがキモになります。


特徴3:プロデューサーが11歳と19歳の兄弟で、若者の感性を取り込む

動画のプロデューサーは11歳と19歳の兄弟です。彼らの手厳しい批評を乗り越えて完成しました。若者の感性に合わせて動画のスピード感や切り替えなどを取り入れたことで、スピーディに最後まで見られる構成になっています。顔出しはNGだったので少しぼかしてあります


特徴4:ひな型化とオンライン対応だから、制作がスムーズで低価格

動画の基本構成のひな型や共通して使用するイラストができており、制作工程はメールやオンラインミーティングなどを通して全てオンラインで行います。訪問しての撮影などはありません(素材となる画像などはご提供頂いています)。そのため制作はスムーズに進み、本来なら1本あたりの制作費に20万円以上かかるような動画が低価格で制作可能になりました。


特徴5:食べ物専用。食べ物なら飲食店以外でも利用可能

ストーリーの性質上、食べ物の魅力を伝えるための動画になります(原則として1品)。飲食店の他、スイーツショップ、ベーカリー、お弁当店、中食店、グルメ通販、ホテルや旅館などでもご利用可能です。


さらに、専門家と連携しての徹底的な作り込み

この動画を作りこむに弊社だけではできませんでした。各専門家の力を借りて徹底的に作りこむことで完成しています。仲間の力を借りるのは桃太郎と同じです!(動画に制作に必要な情報は提携パートナー様にも共有させて頂いています)。


(おまけ)見た人の頭の中を動かす構成(頭の中のエンゲージメントを上げるしかけ)が入っている。

下記の実際の動画をぜひご覧ください。説明派それからの方がいいので、このおまけのしかけの詳細は本ページの最下部に記載させて頂きます。

 


 

桃太郎みたいな販促動画、こちらが実際に完成した動画(見本)です。

 

↓実際の動画「最強肉汁餃子」の所にあなたの一押しメニューが当てはまっていきます(0:49~が食レポ)。

 


完成した販促動画の使い方7選

「動画って、どんな風に使えばいいの」と思ったらこちらを参考にしてくださいね^^

  1. YouTubeに投稿
  2. 店内や店頭のモニターで流す
  3. YouTube動画をホームページに埋め込み
  4. YouTube動画をブログに埋め込み(毎記事、下の方に)
  5. YouTube動画をメールの署名に記載
  6. SNSに投稿(Facebook・Facebookページ・Twitterなど)
  7. 動画を広告に出稿する(YouTube・Facebook・Twitter)

なんとかして美味しさを伝えませんか?「桃太郎みたいな販促動画」でっ!

※オンライン対応なので、日本全国大歓迎です!

■制作する動画:上の見本のような動画です。
・桃太郎をモチーフにした販促動画
・上記の動画が原則のパターンです。「最強肉汁餃子」の所にあなたの一押しメニューが入ります
・2分程度の動画になります
・声のプロがナレーションを付けます
・プロが原稿を作成します
・MP4データで納品します・原則として、取り扱うメニューは1点です(その方が魅力を強く伝えられます)・共有するイラストやアナウンスの声などが含まれるため、著作権は弊社が保有していますが、善意の範囲内での2次利用(編集等)は問題ありません。たくさんご活用下さい!

■お申込み条件やご用意頂く素材 ※エラソーにすみませんm(__)m

【お申込み条件】
・食べ物を扱っているお店や会社さま(飲食店・ケーキ屋さん、お菓子やさん、パン屋さん、テイクアウト店、通販、ホテル・旅館など)
【ご用意頂く素材】

・写真や映像(おいしそうな映像がいいです)
・可能なら、現物を弊社にお送り頂けると助かります(極力食べてから動作制作をしたいです)。
・お客さまの声(あればぜひ)
・その他、オンライン取材にて色々お聞かせください。


■制作料(現在、制作頂いた場合の価格) ※随時料金が変わることがあります。

・1本あたり54,800円(税込)

※同時に複数本作る場合はご相談による。

制作パートナーさま・販売取扱パートナーさまも随時募集しています。詳しくはこちらより


よくあるご質問(Q&A)&制作手順

【Q1】動画の原稿や文章は誰が作るの? 【A1】原稿は弊社で制作いたします。事前アンケートにお答えいただいた材料をもとに弊社制作し、依頼主さまに確認を頂いてから動画制作に進みます。
【Q2】用意するものは? 【A2】訴求するメニューの写真を数枚(できるだけおいしさの伝わるもの、製造工程や断面など)と、できたらメニューを食べる直前の動画や製造工程の動画があると訴求力が上がります。また店主さんのお写真も登場させられるとありがたいです。
【Q3】訴求するメニューは1つだけ? 【A3】原則は1つです。1つに絞った方が訴求力が上がりますので。複数を訴求したい場合はご相談下さい。
【Q4】桃太郎のイラストは制作してくれるの? 【A4】見本動画と同じイラストを使用します。1回ごとに制作しない分、制作料を抑えることができています。
【Q5】原稿や構成の修正はできるの? 【A5】動画の制作前では原稿の修正は可能です(概ね2回まで)。動画の編集後は微修正は承りますが、ナレーションを改めて録音する場合は別途費用が掛かります。
【Q6】どんな形式で納品されるの? 【A6】MP4形式のデータ納品です。ギガファイル便などのネット上のデータ受け渡しサービスを利用して納品いたします(現物の納品はありません)
【Q7】著作権は? 納品データを編集してもいいの? 【A7】共通のイラストを使用したりナレーターの声が入る理由から、著作権は弊社が保有しています。ただし善意の範囲内での2次利用(動画の1部を切り取ってもっと短いCMにしたり、別の動画とくっつけたりなど)は問題ありません。悪意のある編集や利用を発見した場合は相応の対応をさせて頂くことがあります。
【Q8】依頼できる地域は? 【A8】日本全国OKですっ!すべてオンラインで対応しています(メールやSNSメッセージ、オンライン会議など)。ロケなどをしない分、低価格にて提供できています。
【Q9】メールだけでも制作可能?(お時間を取っての取材無し) 【A9】可能です。極力、オンライン会議で打ち合わせをして「生の情報や人がら」を体感したいと思っていますが、お忙しくお時間が取れない場合はメールのみでも対応します。原稿などはしっかりとチェックしてくださいね^^
【Q10】支払い方法は? 【A10】銀行振込とクレジットカード払いが可能です。原稿が確定した段階でご請求書(PDF)等をお送りさせて頂きますので、ご手配下さいませ。
【Q11】キャンセル・返品できる? 【A11】原稿確定前ならキャンセル可能です。原稿が確定するとナレーション制作に進むため、キャンセルはご遠慮頂いています。また商品の性質上、返品はご遠慮頂いています。
【Q12】どのくらいの期間で完成するの? 【A12】原稿が確定してから7日~10日ほどが目安です。ご依頼から完成までは10-20日が目安です。
【制作工程の目安です】
1:依頼(事前相談も大歓迎です)

2:事前アンケート(メールかSNSメッセージにて)

3:オンライン取材(30-60分ほど確保お願いします。主にZOOMを使用しています)※難しければメールのみでもOK

4:原稿づくり&確認、画像や動画提供

5:ナレーション制作・動画編集

6:納品


「桃太郎みたいな販促動画」を作るぞ!という勇気のある方はこちらから

制作パートナーさま・販売取扱パートナーさまも随時募集しています。詳しくはこちらより


【おまけ:見た人の頭の中を動かす構成(頭の中のエンゲージメントを上げるしかけ)の説明】

上の実際の動画は見て頂けましたでしょうか? 見ている間に頭の中でツッコミを入れませんでしたでしょうか?

「餃子?桃じゃないの?」

「餃子から男の子が生まれるの?」

「お腰につけるのも餃子?」

「犬・サル・キジ、食レポうますぎじゃね?」

例えばこんなツッコミです。こんなツッコミが頭の中で湧いてきたなら…大成功です。一方通行の情報伝達ではなく、お客さまが前のめりに動画を見てくれている証拠ですから(頭の中を動かすしかけの1つです)。すごく大事なんです。お客さまが受け身でなくなると記憶にも残りやすくなります。短期でなく中長期で活きる販促動画になるはずですよ。こんな狙いも盛り込んでいるんです(●´ω`●)