2020
0827

オンライン商談の前に心つかむ。本来の力を発揮するための自己紹介動画(営業マン・テレワーク向け)

どうして彼はオンラインでも親近感を生み出しているのか?

もし、オンライン商談になって本来の力を出せていますか?

 

オンラインでは、対面での商談と違って雑談をしたり場の雰囲気をつかむのが難しい。お客さまの本心を察知していい提案をしていく営業マンさんには少し不利な環境かもしれません。でも、事前にお客さまの心が和んでいたら…察知するチャンスが広がりそうではありませんか?

 


自己紹介動画には3つの超特大メリットが

1:オンライン商談の前に親近感をGET … 商談が始まる時点で、お客さまが心を開いてくれていたら…本来の力が出やすくなります。

2:一歩先行くビジネスマンとして、一目置かれる … オンライン商談用の自己紹介動画は、まだあまり多くの企業が取り入れていない段階です。

3:お客さまがお友だちを紹介する際に、動画を使いやすい … 紹介用の素材としても活用頂けます。WEB上の動画なので共有もしやすい。

 


どんな自己紹介動画ができるのか?

弊社では確固たる理由があって「ストーリー形式」の自己紹介動画のひな型をご提供しています。「間違いなく、ストーリー形式がいい!」と確信しています。

こちら、完成版の見本です(弊社代表のまきやの自己紹介動画・桃太郎バージョンです…14秒あたりから昔の丸坊主の頃の写真で恥ずかしいですが…)

▼こちらは【赤ずきんちゃんバージョン】の見本です(起業家の長崎さま用)。

▼マッチ売りの少女バージョンです。

▼赤ずきんちゃんバージョンの少しテイストが違うバージョンです(お布団に入らないバージョン)。

 


ちなみに、勝てる自己紹介動画を作る時には3つの力が必要です

自己紹介動画を作ればどんなのでもいいかというと、そうではありません。物語形式ならいいかというと、そうでもありません。ポイントを押さえて作ることでより効果的な自己紹介動画になります。親近感・信頼感を得てもらえる動画にするポイントがあるのです。

1:親近感と信頼感が得られるコンテンツ選択力 …あなたのエピソードの中から、信頼感・親近感が高まるコンテンツのポイントとバランス

2:見たくなる・ついつい見ちゃう構成力 …江戸時代に活躍した浄瑠璃作家・近松門左衛門が提唱した「虚実皮膜」がとても大事です。

3:自分じゃ作れない感 …お客さまが「これなら自分も作れる」という印象の動画にはスゴさを感じづらい

 

動画の命、原稿はストーリーライターがとこと作り込みます。事前のアンケートとオンライン取材の内容をもとに書き起こし、何度も何度も書き直して。

 


まだ、不安ですか?

「こんな動画で大丈夫?」「動画の原稿が書けるかな…」「制作料、高そう…」とか不安がおありかもしれません。事前にお答えしておきますね。

 

●こんな動画で大丈夫?

そうですね。好みにもよります。弊社で手掛けている動画パターンは印象が強くなる構成にしています。とってもまじめな印象を残したい場合は向かないかもしれません。楽しく明るいイメージを作りたい場合はアリじゃないでしょうか? 見て頂いた方と会話が盛り上がる可能性が上がりそう…だと思うんですが…どうでしょうか…?(お好みもあるので動画のひな型を増やしてまいります)

※あくまでも動画パターンをご確認頂き、これならいいと思えるパターンで制作くださいませ。「この動画のせいで失注した!」と言われても責任が取れませんので。

 

●動画の原稿が書けるかな…

書けなくて問題ありません。ここが弊社の腕の見せ所ですから。あなたのエピソードを事前アンケートでお伺いして、オンライン取材(ZOOMなど)でさらにあなたの魅力を深く理解します。その情報をもとに弊社でコンテンツを選択し原稿に仕上げます。コンテンツ選びと表現の方法は弊社の専門ですのでお任せください!その原稿構成こそが動画の肝になりますので(もちろん「ここは入れたい」とか「こんな印象にしたい」という要望は取り入れますのでご安心下さい)。もちろん、ナレーションの録音前にすべて確認頂きますのでご安心下さい。勝手には進めませんので ※オンライン取材が難しい場合、メールなどだけで対応することも可能です。

こちらが制作メンバーです。我ながら強力な仲間を集めております。自慢のメンバーなんです(隠れたメンバーもいます)。

 

●制作料、高そう…

制作料については捉え方しだいです。映像の制作会社に依頼してオリジナル動画を制作することを考えると、ここまで作り込んでのこの価格はだいぶ安いです(安く提供できる仕組みを作っています)。通常はだいたい15万円以上はしますから(100万円以上もざらです。ぜひ、ネットで調べてみてください)。

弊社の自己紹介動画が、高品質×低価格を実現している主な理由は「ひな型」です。事前に自己紹介動画のひな型パターンをきっちりを作りこんであります。それを利用するので制作効率がググっと上がるんです。ですので、お一人当たりの製作費を下げました(単品で依頼頂いた場合は、それこそ何十万円も頂くくらいの作り込みをしています)。※自作する場合と比べたら料金はかかりますけど…

また、本動画パターンは会社単位でご利用頂くことを想定していますので、同時に複数名さまのご依頼を頂く場合はさらにお得になっています(同時に進行できる分、お安くできます)。同じ会社内でなくとも(個人事業主さまやフリーランスの方など)お友だちを誘ってのご利用も大歓迎です!


制作料と制作手順について

■製作料:ご一緒に複数人で依頼いただくほどお得です! (税別) すべて【原稿制作料+ナレーション料+動画編集料+企画料+イラスト利用料】込みです(特別な要望がない限りは、これ以上はかかりません)。

1人の場合 10万円
2人以上同時に制作する場合 2人目から、お一人あたり8万円
(オプション)自社専用のオリジナルパターン作り 応相談

■制作手順とご注意事項について

●制作手順(とっても簡単です) 1)事前相談(される場合は)

2)正式なご注文(制作の依頼)

3)事前アンケート(ワードシートをメールでお送りします)に回答する ※オンライン商談用の動画制作サービスなのに、メールのやり取りで制作します。

4)オンライン取材(ZOOMなど)45分~60分目安

5)使用する写真を準備する(弊社から要望させて頂く場合もございます)

~原稿制作(弊社内作業)~

6)原稿の確認&修正 ※修正は原則2回まで

~ナレーション録音・動画編集(弊社内作業)~

7)動画の確認&気になる点の微修正 ※微修正2回まで

8)データで納品(MP4)

●ご注意事項 ・ご依頼から10-20日での完成が目安です(確認作業などで前後することがあります)

・著作権は、本動画を開発した株式会社はぴっくが保有します(共有するイラストやアナウンスの声などが含まれるため)が、善意の範囲内での2次利用(編集等)は問題ありません。たくさんご活用下さい!

・制作パートナーガ制作事例として公開をすることがあります(しない方がいい場合はご連絡下さい)

●お支払いについて ・ご注文時に、着手金として半金以上のお支払いをお願いします。残金は納品後にお願いいたします。

・お支払方法は、お振込みまたはクレジットカードで承っています。

 


制作のお問合せはこちらから

外部スタッフ:ライターさま・ナレーターさま・動画編集者さまなど募集中

販売代理店さま募集中