2020
0614

会社概要・取引先さま・メディア実績など

株式会社はぴっくは、お客さまが「気になるしかけ」作りを追及しています。蓄積した知恵を提供することで、本当に価値ある商品やサービスを提供している企業さまの繁盛をお手伝いできればと願っています。


会社概要

会社名 株式会社はぴっく(気になる研究所)
住所 横浜市中区翁町2-8-5 関内エメラルドビル203
代表取締役 眞喜屋実行(まきやさねゆき)
設立日 2009年2月17日
資本金 1,000,000円
電話番号 045-263-6570  ※小さな事務所のため、外出していることが多いです。お問い合わせは、下記のフォームから頂けると助かります。
各種お問い合わせ ■お仕事の依頼・問い合わせなど

https://pro.form-mailer.jp/fms/f3e86c0a192414

主な事業内容 ☆「気になるしかけ」の販促支援(グッズの企画制作・アイデア提供)

☆WEB商材の企画・制作・販売

☆あと、オモシロいと思ったこと。

 


代表プロフィール

 気になる研究家 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

●横浜国立大学経営学部卒業。食品スーパーを経てコンサルティング会社に転職。飲食店を中心に新規オープン店の売り上げを軌道に乗せ、3年連続で優秀社員賞を受賞する。

●2008年に独立し、販促企画会社を設立。人が行動を起こす原理を分析して販促に活用し、中小企業や個人店を対象に「しかけ販促」を展開する。起業以来、数々の販促アイディアを生み出し、強いこだわりを持ちながら商品の価値をうまく伝えられない、というクライアントの悩みを解決している。

●「はぴっく」という社名の由来は「ハッピーを、つくる」から。その言葉通り、一番大切にしているのは「楽しい」という気持ち。売るための販促ではなく、売る人も買う人もわくわくするような販促、人を幸せにするしかけを追求している。

●ペヤングが好きな2男の父。「世界一美味しいカップ焼きそばはペヤング」と教育するも、2人の息子はUFO派に育つ。


●著書(合計44,000部+海外翻訳2冊12,000部)

・お客さまが狙い通りに動く!しかける販促術(旭屋出版)
・お客さまがお店のことを話したくなる!クチコミ販促35のスイッチ(同文館出版)
・「お金をかけずに売り上げを上げる 販促ネタ77」(6刷)
・「ひたむきな人のお店を助ける 魔法のノート」
・「デイズニーから教わった! お客さまから動いてくれる販促ツボ71」(以上、ぱる出版)
・「お客さまの記憶に残るお店の リピーターをつくる35のスイッチ」(4刷)(同文館出版)・「販促の教科書」(3刷)(すばる舎)

 

これまでのお取引先企業さま(一部抜粋)
●株式会社ダスキンさま ●株式会社宣伝会議さま ●インフィニティイノベーション株式会社さま(マーケティング支援) ●株式会社ライズサーチさま(デザイン) ●株式会社オルインさま(飲食) ●レスタンダード株式会社(居抜き・不動産) ●奈良クラブさま(サッカーチーム) ●アドベンチャーワールドさま(レジャー施設) ●有限会社タナカモータースさま(自動車整備) 他多数

掲載実績など

【寄稿・執筆実績】
・日経MJさま:寄稿(2015年・2016年)

・近代食堂さま:連載(②016-2019年)&寄稿多数

他、寄稿実績多数(焼肉店・そばうどん繁盛Book、Caferes、製菓製パンなど)
【登壇実績】
●全国の商工会議所さま・商工会様・法人会さま 200ヶ所以上

●宣伝会議さま(オンライン講座)

●武蔵小山創業支援センターさま

●ダスキンさま九州本部さま

質屋組合連合会さま など多数(合計250回以上)