【オンラインliveの凄み】常時50名さま&凄いAction率

オンラインliveってすごいのですね!驚いてしまいました。

こんにちは!しかけ販促プランナーのまきやです。土曜日に【飛常識な経営コンサルタント・高橋貴子さん】と私でコラボliveをいたしました(見てくれました?)

————–
個人事業主・教室業の先生がオンラインでビジネスを今から加速!根ほり葉ほり限定Live


————–

高橋さんの新刊記念の位置づけですが、それ以上の凄い話をたくさん聞き出せましたよ♪(来年ヒットしそうな5つの切り口についても!)liveは【Facebook&YouTube】で同時配信(高橋さんが配信設定してくれました。すごい&ありがとうございます!)

昨今はオンラインやらliveコマースやら見聞きするようになりましたが、その凄みを実感しました。それを共有させてください。

—-
liveの凄さ1:離脱率の低さ
—-

【常時50名さま】くらいが見てくれたようです。スゴイのは【ほとんど減らなかった】こと。60分の予定だったのに、盛り上がって90分ほど放送したliveでしたが、最後まで視聴者がほとんど減りませんでした(入れ替わりはあったはずですが)。ご満足頂けたということかなぁ。

そして「こりゃスゴイ!」と感じたのは、liveからの【action率】です。

—-
liveの凄さ2:Action率の高さ
—-

liveの終盤では、プレゼントコーナーを設けました。途中でじらしたり予告したりはしていません。終盤までご一緒してくれた方しか得られない情報でした。

その登録率がすさまじいんです!驚きましたよ。ほんとに。

私からのプレゼントはメールマガジンの案内を(プレゼントになっていないかも)

高橋さんは【プチリーディング15分無料】の案内をされました(カードで潜在意識を読み解いてくれるもの)。【LINEのお友だち登録】をした方にそのプレゼントをされたんですが…

ピンピン
ピンピンっ

登録音が鳴るんです。画面の向こうで。

高橋さんのスマホから、LINE公式でお友だち登録される音がバンバンバンバンされていくんです!最終的にはウン十人になったようです(公開の許可を頂いていないので書けませんが、視聴者数比はかなりの割合でした。半分は軽く超えてます)

私、ビビりました。最後まで離脱せずこんなに見てくれた!それ自体がまず驚いたんですが、それ以上に【actionを起こしてくれる比率の高さ】に!

特典のステキさや、その前のliveの充実具合も影響していたとは思います。それでも、こんなにもたくさんの方がActionをしてくれるなんて!オンラインliveのパワーを実感いたしました。ほんと驚きでした。

【liveコマースが凄い】というのはほんとだったのです。

私は今回出演側でしたが、本当に驚きましたし勉強になりました。

「liveがすごい!」とはいえ、ちゃんと準備をしてからじゃないと
充実はしないと思います。しっかりと運営すれば、成果も上がりそうだなと思った次第です。

私も、取り組んでいきたいと考えています。liveってすごいですね!ほんと驚きました。

【見逃した方のためにアーカイブの案内】
当日見逃した方のために、アーカイブ視聴できるフォームを設けました!

▼来年のビジネス加速に役立てて頂けたら嬉しゅうございます!
https://pro.form-mailer.jp/fms/1052b640241773

(私のメルマガ登録をお願いしてますが「不要」のチェック欄もありますのでご安心を)

 

●高橋貴子さんのYouTubeチャンネル(チャンネル登録した方がいいですぜ) ▶https://www.youtube.com/channel/UCP0NtJqN2D4lZ8G6n4Eb1wg

 

【question&action】——-

あなたがオンラインliveをするとしたら
どんなテーマにしますか?

——–

私は【商品を大切にしている商人さん】を
心から応援しています!

いい品ならば、いい品以上の喜び濃度に!
リピート記憶を残す、伝え方を!

いい商売しましょ!

まきやより

【小さくバズるには?】参加しやすい余白をつくる

「バズり」たいですか?
SNSなどを通じて、一気にお店や商品が拡がること、あこがれている方もいるかも(逆にバスりたくない方もいると思います)

私の取り組みですが【Twitterで、小さくバズる】ことがありましたので、共有させてください。通常の投稿の【15-20倍】の方に見て頂けた投稿になります。

▼こちらが実際の投稿です。

「肉じる選挙2021」と称して、肉じるの状態の【名づけ】を募集させてもらったんです。そしたらフォロワーさんにもコメント頂けました。

リツイート(拡散)してくださる方もいたので、これまで全く接点のない方にもコメントを頂けたりしました。

私のショップアカウントのフォロワーさんは約1500名さまです。通常の投稿だと、300-400人に表示されるくらいです(いい時は1000~2000になることもある)。今回の投稿では7000人以上に表示されました!通常よりも15-20倍くらいの表示数です。

いわゆる「バズり」ではありませんが【小さくバズった】という位置づけにしてもいいのではないかと思います。

大きくバズると、おそらく、個別の対応はできくなると思います(まだ経験がないので分からないですが…)。私の今回の程度であれば、個別に返信をお返しすることもできました。一度コミュニケーションがとれたので、今後も気に掛けて頂けるきっかけになるかも。

では、今回の投稿のポイントは何だったのか?

私は、2つあると捉えています。

——
1:参加の余白があること
——

肉じる選挙では、選択肢をあげました。

A:肉じるダム
B:肉じるブルジョワジー
C:その他(大歓迎)

選んで頂いてもいいし、「その他」で新たなワードを考えて頂いてもいい。余白になるのは「その他」です。ちょっとした大喜利になります。肉じるの状態を動画で見て名づけをして投稿してくださいました。

  • ▼頂いたお言葉たち—-
  • 肉汁ジュワジー
    肉汁ドン!
    じゅわる
    肉汁ブシャー
    肉汁のナイアガラ
    肉汁あるれるんやでぇ美味いでぇージュワワワ
    肉じる餃子ドッカ〜ン
    にくじゅわぁぁ~
    本年度NO.1の肉汁リスト
    肉汁の恵 ミートハピネス
    ぶっちゃけ肉汁
    泳げるほどの肉汁
    ピューっと吹く肉じる
    肉汁自慢
  • (↑どれもステキで、選べない)

余白があることで、参加してくれたんじゃないかと思います。こちらから決め打ちで3択を提示するのとはクリエイティブ意欲が変わりますから。

——
2:興味と意欲の誘いがあること
——

コメントくださった方には【秘蔵の肉じる映像でお返し】としました。これもよかったみたいです。コメントくださった方に1人ずつ「肉じるの映像」で返信しました。

「秘蔵の肉じるが見たくてエントリーしました」と言う方もいらっしゃったので、これもよかったのかなぁと。金銭的や物質的なプレゼントではありません。0円でも、参加意欲を誘えることもあるようです。ありがたし。ありがたしでございます。

————–

今回の例がベストなわけではありません。

私も試行錯誤をしている中で【いつもより良かった】事例を共有させてもらっただけです。もっとすごい成果を上げている方もたくさんいらっしゃいます。

私も試行錯誤して、お客さま(フォロワーさん)と楽しんでもっと盛り上げていこうと思います。

「楽しむ」ってだいじ。
「楽しんでもらいたい」ってだいじです。

参考になるところがあれば幸せです。

▼YouTubeでも解説しました(4分40秒)

【question&action】——-

お客さまが【参加する余白】を作るには
どんなことができそうですか?

——–

私は【商品を大切にしている商人さん】を心から応援しています!

いい品ならば、いい品以上の喜び濃度に!
楽しんで、濃ゆめて、伝えよう!

いい商売しましょ!

まきやより

【Twitterの運用方法(企業公式用)】動画投稿で失敗しないために。

動画はスマホで拡大表示ができない。

静止画は拡大表示できる。

昨日、弊社が運営しているネットショップ「肉じる屋」のアカウントで投稿した際に気づきました。私の失敗が参考になれば幸いです。

販促まんがを動画形式にして投稿したのところ、フォロワーさんにご指摘を頂きました。「広がらない」と。 動画で投稿すると「スマホでは拡大表示」ができないので、小さな文字を入れるような画像は向かないと分かりました。 特に「まんが形式」の場合は文字が小さくなるので、拡大表示ができないとストレスになってしまう…。

小さなストレスが顧客離れにつながるので、大事なことに気づけて良かったです。企業公式のTwitterアカウント運営の際に。私の失敗が参考になれば幸いです。

こちらが実際のツイートです

 

【SNS用ビデオ】2つのビデオ、どちらが見ちゃう?

こんにちは(*´ω`*)
しかけ販促プランナーのまきやです。

私が運営する餃子のネットショップ
「肉じる屋」で2つのビデオを作りました。
どちらも30秒間のビデオです。

その2つをTwitterで投稿すると
見てもらえた数には大きな差がありました。

その内、1つは
5700人への表示で846再生。

もう一つは、
230人への表示で54再生でした。

どちらが再生数が多かったか
分かりますか?

A:猫キャスターのニュース版

B:桃太郎ならぬ「肉じる太郎」

実は要因はビデオの作り込みだけじゃないので、こういう出題は
ちょっとズルいんですが、数字は事実です。

反響が大きかったのは

 

 

 

B

 

でした。

Bを投稿した時の方が
想いのこもったコメントをいれていた
ことも影響していると思います。

が、

反響が得やすいポイントもありました。

 

それは…

 

ツッコ所がある

です。

桃太郎のようなお話が始まると思いきや
川から流れてきたのは…餃子!

「おいっ!餃子かよ!」

ってツッコみやすい流れです。
言葉にしなくても、心の中でそう思っちゃう

これは

●既視感×違和感

という仕掛けになっているからです。

既視感は、元から知っている桃太郎のお話。
違和感は、桃じゃなくて餃子と言う点。

こういう構造をとっているから
「気に掛かる」videoになったのではないかなとそう分析しています。
(そう狙って作っています)

※ちなみに「猫ニュース」には猫ニュースの良さがあるんですよ。こちらも「既視感×違和感」を作っているので、目を引く効果があります。また「ニュースには情報がある」という無意識が働くので、見た方が情報を吸収しやすい形式です。

これからの商売では

●プレミアム化
●小さくても濃い関係
●小さくても広がる発信
●喜びの濃度のマックス化

がだいじになると考えています。

「小さくても広がる発信」には
こうした【気に掛かるネタ】が活きそうですよ。

【question&action】——-

SNSで、見た方の【気に掛かる】発信
意識していますか?

——–

私は【商品を大切にしている商人さん】を
心から応援しています!

いい品ならば、いい品以上の喜び濃度に!

いい商売しましょ!

まきやより

▼桃太郎みたいなビデオは【ファン促ビデオ】

【ファン促ビデオ】楽しく伝わる・記憶にこびりつく動画(広告/商品紹介などに)

【休眠客を戻す】なぜ、しばらくぶりのお客さまが 戻ってきてくれたのか?

リピーターさまって大事ですよね?(釈迦に説法ですね。すみません)でも、ふと、こんなことに気になることはないでしょうか?

「そういえば、あのお客さま…最近来てくれないなぁ」

って。こんにちは!しかけ販促プランナーのまきやです。リピートしない一番の原因は「不満」ではないそうです。「なんとなく」「思い出さないから」が一番だそうです(有名な話です)

だから

「お店のことは好きだけど、なんとなく行ってない」

「しばらく行かないとなんだか行きづらい」

という顧客心理も生まれてくるのでしょう。特に店員さんと顔見知りだった場合はそんな風になりがち。お互い好き同士なのに、寂しいですよね。

そんな状況を1つのPOPが打破してくれました。

オーナーさんによると「SNSに投稿したら、しばらくぶりのお客さまから連絡がありました」とのこと。その後、しばらくぶりに来店下さったそうです。

嬉しいですよねー(*´ω`*) お店のオーナーさんも嬉しかったと思うんですが、きっと、お客さまも嬉しかったと思うんです。しばらくぶりに好きなお店に行けたんですから。

 

では、どんなPOPだったかと言うと…

(手前味噌ですみません)

↓こちらのまんがPOPです(じらしっくPOPと申します)。

理容室・カットルームヤマムラさま

金沢の床屋さん「カットルームヤマムラ」さん用にお作りしたPOPです(テーマはシェービング)。オーナーさんが画像をSNS投稿したところ、目に留まったようです。その結果、再会が実現♪うれしうれしです♪

このエピソードのポイントは3つあります。

 

1:不満じゃないのに、しばらく来店していなかったこと

不満で疎遠になった場合は、こうはいきませんもの。

 

2:お客さまの目に留まる&コメントしたくなるグッズやコンテンツがあったこと

まんがPOPは、目に留まる要素満載です。そして、普段の投稿とは毛色が違うので【違い】が出たようです。

 

3:コメントや会話しやすい場があったこと

SNSはコメント機能があるので気軽にコメントできます。またつながっていれば、個別メッセージも気軽に行えます。お店への予約電話よりハードルが低いですね。その前にSNSでつながっていたことも、忘れてはいけない要素です。

 

いかがですか? 「あのお客さま、しばらく来て下さらないなぁ」と思いあたったら、参考にしてみてくださいね!

 

▼カットルームヤマムラさん(Instagram)
https://www.instagram.com/cut_room_yamamura/

【action&question】

ふだんとはちょっと毛色の違うコメントしたくなるSNS投稿、

どんな投稿ができそうですか?

——–

いかがでしたか?
ご商売のヒントになりましたでしょうか?

私は【商品を大切にしている商人さん】を
心から応援しています!

いい品ならば、いい品以上の喜び濃度に!

いい商売しましょ!

まきやより

カットルームヤマムラさんの店頭&店内でも活躍してくれています!雰囲気のあるかっこいいお店ですね――(*´ω`*)

▶まんが・じらしっくPOP https://kikakuman.com/jirachicpop

▶事例ギャラリー https://note.com/3byouhansoku

評判強い お店には、見た目の説明言葉があった!(行列のパン屋さんの話)

評判強いお店には「説明しやすい言葉」もセットで用意されていることが多いです。先日お伺いしたパン屋さんは入り口で行列していました。そして買った写真をSNSで投稿すると「私も好きですよー」というコメントをFacebookでもInstagramでも頂きました。人気店で行列しているこのパン屋さんは「おいしいだけ」ではなかったです。

こちらのパン屋さんは、横浜の中華街から山下公園の間あたりにある「のり蔵」さんというパン屋さん。写真でもわかるように店内は「和風」なんです。パンて洋風の食べ物ですすから多くのパン屋さんの店内は洋風です。でも、のり蔵さんは和風。すごく印象的なんです。「のり蔵」でGoogle検索すると「和モダン」「和風」「和にこだわる」という言葉並びます。「和風」という言葉で紹介をしやすいんです。

印象に残りやすい店内装があるから、美味しさも記憶に残りやすくなります。


お客さまが「説明経験」できるから、記憶に残る!

「おいしいパン」では記憶の引き出しに入りにくいです。だって「おいしいパン」を売っているお店は世の中にたくさんあるから。でも「店内が和風で、おいしいパン」となるとのり蔵さん専用の引き出しになります。記憶に残りやすくなります。そして説明もしやすい。これも大切です。「店内が和風のお店でね、素材にもこだわっていておいしいんだ」と人に紹介をしやすくなります。

人はインプットするときよりもアウトプットするときに記憶が定着するそうです。「説明しやすい言葉」はお客さまの説明経験を促します。お客さまが友だちに説明をする経験をしてくれれば、記憶が定着しやすくなるのです。・・・ということは、リピート利用も評判だって促進されるはず!行列の人気店は、ただ品質がいいだけでなく、リピート利用しやすい仕組み、評判を生みやすい仕組みを作っているんですね。

とっても素敵な流れができていて、おいしく勉強させて頂きました!勉強っておいしいんですね!

■のり蔵さん http://norizobread.com/


仕事場から自転車で行ける距離なので、またお伺いします!(勉強勉強!おいしい勉強に♪)

今回のポイントは「評判の呼び方 5STEP」でいうと「【STEP3】語れるフレーズ」に該当します。「普通とは違う!GAPの法則」「外見などインパクトの法則」あたりですね。本質的な「のり蔵さんのこだわりっぷり」も言葉にするときは「こだわり細かすぎの法則」あたりになってくるかと思います。

 

 

読んで頂きありがとうございました!

2021年、ボクら商売人も張り切って商売していきましょう!

まきやより

 

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

飲食店を評判にする具体的手法は? (お客さまの頭の中にフックを設置する)

少し言いづらい事なんですけど、ぶっちゃけますね。「売るための」「売り上げを上げるための」「稼げる」等という表現が苦手になってきたんです。

【売り手中心の言葉だなぁ】と感じることが多くて。お客さまに喜んでもらうことよりも「自分が得する」ことに目が向いている気がして。なんだかスッキリしないんです。

あ、誤解しないでください。売上はめちゃくちゃ大事です。お客さまに買って頂いて(喜んで頂いて)売上を高めることがむちゃくちゃ重要だと思っています。でも、「売れる」ばかりが中心になるのは危ないなぁと思っているんです。「仕事を取る」とか「お金を取る」とか表現されることもありますよね?実はあの手の表現も苦手でして(だって、お客さんは取られたくないと思うんです)。

自分のお店が喜ばせることができるお客さまの層は限られるし絞るけど、徹底的に喜んでもらって、何度も利用頂いたり評判・口コミで広がっていき、売上を上げるのがやっぱり気持ちいいなぁと思うんです(甘っちょろいですか?理想論過ぎますか?)。もっと言うと、「販促」という言葉もお店中心なので、違和感があったりします。(ボクは「販促」という言葉を使った本もたくさん出てるのでもうここは避けることはできないんですが。販促=いい買い物促進です)

そして、お客さまに【徹底的に喜んでもらう】ことはものすごく大切なんですが【ただただ頑張る】でもうまくいかないと思うんです。うまくいっていればそれでいいんですけど、そうでもないお店が多い。ものすごーくこだわっているのに【伝え方が苦手】で、お客さまの満足度を高め切れていない。評判に換えられていないことってたくさんあります。ホントウにもったいない。

今回は、今ご一緒している飲食店さま(海鮮料理)の企画の考え方を少し、【動画で】披露させて頂きます。


ものすごくこだわっているお店なら、応用できる考え方だと思います。参考にして頂ければ嬉しいです。SNSで投稿してもらうというパターンではありません。それも素晴らしい取り組みですが、SNS系は商品に触れた瞬間がピークでそれ以降はだんだんトーンダウンしますので。

今回のポイントはこの1点です。

 /

 お店を離れた後(後日)、
 日常生活の中で、話題にしてもらえないか?
 (口コミ、評判の種を蒔いておけないか)

 \

SNSでのシェアパターンよりも、もっと長持ちしてお客さまが日常の中で語ってくれるようにできないかと考えています。【お客さまの頭の中にフックを設置する】イメージです。

●どんな言葉を記憶してもらえたら日常でも語ってもらえるか?

●どんな場面で語ってもらえそうか?

●どんな話題なら、語った時に盛り上がるか?

そんなことを考えながら企画しています。考え方はこれだけです。

具体的にどうするか。

例えば、飲食店(海鮮料理)でのパターンをこちらの動画にまとめました(久々に顔出し動画でしゃべりました)。良かったら2倍速などで見てやってください。

この企画を提案したら「着眼点がスゴイです!」と喜んでいただけました。でも実は、ボクは何も作り出してなくて、お店が持っている「凄み」の活用の仕方・切り口をちょっと変えただけなんです。。

▼飲食店(海鮮料理)で評判を作るには?

——-

読んで頂きありがとうございました!

2021年、張り切って商売していきましょう!楽しくなりますね――(*´ω`*)

まきやより

▼評判店に、名乗りを上げませんか?

【限定数】口コミで売上アップさせたい方だけに(合理的に、口コミ繁盛店にする方法)成果歩合プランあり by口コミスイッチマン

 

興味ゼロのお客さまにも、楽しんでもらう方法

興味ゼロのお客さまに。どうやって「気になる存在」になるか?

こんにちは!気になる研究家のまきやです。「まだ隠れている逸品を日の当たる人気ものにする!キャラクターコンテンツを通して」をしていく弊社です。その取り組みの中では「商品のこだわりや特性」が伝わるようにしていくことも大切な仕事です。「こだわりや特性」の中にはお客さまに【知って頂きづらい】情報もあります。

そういう情報は

いかにして「伝えられる化」するか
いかにして「伝わる化」するか
いかにして「楽しめる化」するか

という切り口がだいじになります。例えば、弊社のネットショップで扱っている最強肉汁餃子でいうとこんな内容です。

「焼きあがったら
早めにお召し上がりください」

商品は餃子なので「ごくごく普通」に見えますよね。このまま書いても、おそらくお客さまは素通りでしょう。だって「普通の情報」ですから。なので、弊社では商品に同梱する説明シートの中でこのような感じで表現しています。

「焼きあがったら
早めにお召し上がりください

時間が経つほどに、
皮が肉じるを吸ってしまいます」

これを読んで頂けたら、「焼いたら早く食べなきゃ!」って気持ちが高まりません?本当に肉じるを味わってほしいのでこのような記載をしています。

でも、この情報を伝えられる相手は限られます。「商品を購入して下さった方」もしくは「商品の購入をじっくり検討している方」です。まだ商品に対して興味のない方には伝えられない情報です。まぁ伝えようとしても「思いっきり素通りされる」情報ですよね。まだ興味のないお客さまには「ゼロの情報」ということです。

 

でも、

でも、

でも、

 

コンテンツ化すれば、ゼロがイチを変えられる(こともある)

たとえば、こんな感じです。先ほどの「焼けたらすぐ食べて」の内容をコンテンツに変えてみます。

 

餃子のキャラクターの2コマ漫画です。「はじめは元気満タン!でも、ほっとかれると元気をなくします」すごくシンプルにしていますが、商品の特性を表現したキャラクターコンテンツです。

※これはかなりシンプルなので 他に様々なコンテンツを連載してるのはこちら↓

https://www.instagram.com/29zeel

▼こんなのも!

キャラクターのコンテンツなら、商品にまだ興味がゼロのお客さまでも見て楽しむことができます。そして「気になる存在」になれば次につながっていきますよね!

まだ興味ゼロお客さまにとって【ゼロの情報】を【楽しめるコンテンツ】に変換できるのがキャラのすごさの一つです。SNSやネット上でたくさんのコンテンツを作り続けられるのも魅力です(商品のこだわりばかりだと、お客さまも飽きちゃうので)

でも一つだいじな注意点があります。

【キャラクターが、セリフとして商品の説明をする】

のは楽しむコンテンツにはなりませんよー!まんがやキャラクターがしゃべると「読みやすいコンテンツ」にはなります。ちょっと興味のある方には適していますが、興味ゼロの方向けにはあまり適していません。興味ゼロのお客さまに見てもらうなら【楽しめるコンテンツ】を意識して作りましょう! ※ポイントはキャラクターの感情が動くエピソードです。

今日のポイント

・興味ゼロのお客さまには、伝えられない【ゼロの情報】がある

・キャラクターコンテンツを使うと、興味ゼロのお客さまにも【楽しめるコンテンツ】を提供できる

いかがでしょうか?少しでも参考になりましたでしょうか?

2021年、生き抜きましょうね!

まきやより。

 

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

 

■書いた人…気になるづくりの専門家・まきやさねゆき(Twitter

 

ネット社会で印象づけできた方法 (そして、アナログへの応用)

オンライン時代でこれまでと同じ商売は難しいでしょう。商圏が広いお店だけでなく、地域密着のお店でも「これまでと同じ」とはいかない。その中で「キャラ」を作るのが面白いぞと分かってきました。オンライン上で「印象付け」ができるし「好印象」を持ってもらうこともできる。「こだわり」を押し付けずに伝えることもできる。ネット上だけでなく、アナログでもキャラクターは使えるぞという事例をお見せいたしますね。

こんにちは!気になる研究家のまきやです。そもそも、オンライン社会では情報がいっぱいあり過ぎます。SNSでフォローをしてもらえても「どのお店か覚えていない」ということが頻発します。「個性」がハッキリしていないと覚えてもらえないんですね。

本来は「商品の個性」や「社長の個性」などでお客さまに覚えてもらうのが正しいと思います。でも、ネット上には競合が異常なほど多いですから際立たない場合もあります。商品中心だと、どうしても「売り込み情報」が多くなりがちです。お客さまが敬遠しちゃう要因(・´з`・)

そうなると、小さなお店や会社では、「社長の個性」や「スタッフさんの個性」が際立つのが強いんですが、なかなか、ね。

「俺は普通だし」「そんなに個性ないし」と自信が持てない場合もあるでしょうし、「顔出して目立つようなことしたくない」という場合もあるでしょう(←実はボクはこれです。顔は思いっきり出していますが、ふざけられない…自撮りも苦手)。

でも、分ったんです。

「キャラクターを立てれば色々解決するぞ!」って。

・印象づけられるし、
・売り込みせずに、こだわりを伝えられるし
・なんか好印象っぽいし
・コンテンツもたくさん作れる
・販促物にも華がでる

って。

弊社が運営しているネットショップでも、キャラクターが大活躍してくれています。

▼肉じる屋(2ヶ月待ち)
https://29zeel.official.ec/

▼Instagram(キャラが中心になりました)
https://www.instagram.com/29zeel/

キャラクターがいるとなんだか「統一感」が出てきません?

上のサイトはネット上のコンテンツですが、キャラクターは「アナログのグッズ」でも使えると判明しました!

↓こちら、今準備中のグッズです。(黄色いキャラクターは、ニックと言います♪)

ネットショップのお客さまに同封するグッズをリニューアル&新調しているんです。

・美味しくなる調理法シート(餃子の焼き方)
・キャラクターの名刺

を作っています(名刺の狙いは別の機会にしますね)。アナログの販促グッズにもキャラクターが登場していたらどうでしょう?お客さまも、統一した世界観を感じて頂けると思うんです。「ネットで見たキャラがいた!」と。そして販促グッズ自体も華やかになります(文字だけよりも楽しくなるでしょう?)。

ボク自身がキャラクターを使い始めて「キャラクターってすごいぞ!」と感じているところです。何より「覚えてもらえている」のを感じるので、それがうれしいです(競合と一線を画しているということです)。キャラクターを活用するメリットはまだまだいっぱいあるんですが、今日はこのくらいに。もっと試行錯誤していきますが、キャラクターを使ったコンテンツ作りはすごい可能性を秘めていそうです。また別の機会にお話ししますね。

もしあなたが、キャラクターを作るとしたら、どんなキャラにしますか?

・どの商品をモチーフにしますか?
・もしくは、だれかスタッフさんをイメージしますか?

個人的には架空のキャラの方がいろいろやり易いなと思っています。

【今日のポイント】
・オンライン社会では覚えてもらうのにひと苦労(いや、超絶苦労)

・キャラクターは覚えてもらいやすい。アナロググッズに使っても楽しくなる

 

いかがでしょうか?
少しでも参考になりましたでしょうか?

2021年、生き抜きましょう!

まきやより。

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

■書いた人…気になるづくりの専門家・まきやさねゆき(Twitter

 

WEBマーケ本で発覚!ブログで失敗していた理由とは?(殿!昨対超えでござる第9話)

本記事の解説などははこちらに移行いたしました。

https://note.com/tonosakutaigoe/n/n3cab226ad805

 

 

 

 

※まんがはフィクションです。


殿のお話、読んで頂きありがとうございます!企画者のまきやです。

「殿!昨対越えでござる!」では、まんがで繁盛ネタを提供していきます。安売りをしないでお客さまに価値を買って頂く。こだわりをお客さまの喜びと、お店やメーカーの長期利益に変える!そんな殿の頑張りをぜひ見てやってください!各ネタには「もっと詳しく」とか「ちゃんと実践したい方向け」のサービスや商品の案内もあります。あなたの支えになりそうだったら、もっと深く入り込んでやってください。

 

↓殿を、もっと見てくださいますか?


 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

■書いた人…気になるづくりの専門家・まきやさねゆき(Twitter