【販促セミナー/講演/社員・スタッフさん向け研修】コロナでもすぐできる販促ネタ!即刻手応えをつかむ販促技術をお伝えします!

コロナ禍でもすぐ取り組める販促ネタ!全国の事業者さまから求められています。

行動経済の仕組みを活用して、この状況でもすぐにできて成果を上げられる販促ネタを提供します。

▼例えばこのような内容です(2021年実施のセミナーより)

●これからは値引きがキケンな理由
・スマホやオンラインが増え、競合が増えた
・価格競争をするとこれまで以上に疲弊する
・「価格を安く」よりも「誇りを高く」。
・「どんな商品か」だけでなく「誰の商品か」で買って頂く方がいい
・オンラインサービスは0.1秒の改善をする→小さなストレスが大きな命取りになる

●リアル体験の価値を極大化せよ
・ネットに対してリアルの価値を高める
・本物感・生身感・自然・歴史・ここだけ感
・【5感体験】を盛り込む(特に香り・手づかみ感)
・【感情】が動く仕掛けを乗り込む(ドキドキ・ワクワク)
・お客さま自身が主役になれる仕掛けを盛り込む(SNSで投稿できる、自ら体験できる)
・同じ商品でも見せ方(カテゴリ)を変えると、単価が上がる(テイクアウトのお弁当→ご自宅用フルコース)

●SNSの活用
・地域での商人仲間を作る(Facebook・Twitterなど)
・自分の宣伝よりも、仲間の応援を積極的に(すると、自店がさらに宣伝される)
・感情移入を誘う情報の出し方(人がら感は4つのス(スゴイ・スバラシイ・ステキ・スキ)
・製造工程の生身感を出す

●リピート&口コミ誘発の具体策
・リピーター専用の暗号メニュー
・グッズの保管率を上げるポチ袋グッズ
・口コミが起きる絶対3要素
・おすそ分け口コミが生まれる仕掛け
・自動的に紹介が生まれるカードプログラム
・お店の外で躍動するうんちくを提供せよ

●小さなストレスを解消せよ
・待ち時間を「楽しみ時間」に変える
・お客さまの小さなストレスに「気づいている」ことを伝える
・カウントダウン方式でストレス軽減

 


実例の販促グッズも多数お見せして、すぐ取り組めるようお伝えします

当社の代表まきやは、アナログ販促のプロです。全国の商工会議所さま/商工会さま/企業さまなどで講演実績250回以上

【代表・まきやについて】株式会社はぴっくの代表まきやさねゆきは、大学卒業後に食品スーパーに就職(現場研修後、自動発注プロジェクトの担当に)。

店長を派遣するコンサルティング企業に転職し、定食屋さん(社員)・居酒屋さん(店長)・焼肉屋さん(店長)など経験しました。社内では特殊な「買い取り業務のあるリサイクルブティック」の店長も経験しました。現場の大変さは知っているつもりです(5ヶ月間休みなしという状況もありましたから)。さらに現場の楽しさややりがいも知っているつもりです(初めて自分のリピーターさまになってくださったお客さまは、今でも顔を覚えています。レモンサワーのおじさま♪)。

店長として運営したのはこのようなお店です。それなりに幅いかも。
・客単価  :1000円~50,000円
・月商   :400万円~1800万円
・スタッフ数:2名~50名
・業態   :居酒屋・洋食店・焼肉店・ブティック

また現在は、自社でもグルメ通販のネットショップを店主として運営しています(ありがたいことにリピーターさまに恵まれております。評判と言える状況も生まれてきました。家族は奥さま一人と息子2人(20歳・11歳)です。パン屋さんのパンが大好きな42歳。楽しく、前向きにお仕事ご一緒できたら幸せです。セミナーや高専実績は250回以上を重ねております。

 


【事前相談】まずは相談ください。

ぜひまずは事前相談(無料)ください。現地セミナー/オンラインセミナーなど柔軟に対応します(内容も、目的に合わせて柔軟に対応いたします)