CTO(自動的に人を動かす3秒マーケ)の技術を使うには

こんにちは!CTOのまきやです。

世の中の「してもらえない」を「したくなる!」に変換する!

世の中の「させる・ムリやり」を「自らやる!」に変換する!

人が自動的に動き出す小手先テクニック(3秒マーケ)で。

をテーマに掲げて活動をしています。今は主に「お店の販売現場・接客現場」でこの技術を利用頂くことが多いですが、それ以外でも十分にお役立ちできると思っています。だって「人が自動的に動くしかけ技術」なので、別の場面に置き換えれば、違った目的でも十分に役立つことができるはずですから。この技術が役立てそうだったら、お声がけくださいませ。


たとえば、自動的にうごくしかけはこういうところに潜んでいます。

ぼくの名刺です。シンプルなんですがいろいろ3秒マーケの小手先テクニックが詰まっています。

2つ折りの名刺」に気づくと多くの方は「開き」ます。ごくごく当たり前のことですが「2つ折りは開くもの」と自動的に動くセット行動になっています。さらに「ページを開くと、次のページの初めに目が向く」というところまでがセットです。2つ折りにするだけで「2つ折りに気づく→開く→次のページの初めに目が向く」までがセットになっています。

当たり前でしょう?

この「当たり前」を狙って使うかどうかが分かれ道です。これを「人が動くしかけ」だと捉えると、開いた次のページにも、さらなるしかけを埋め込むようになります。右側の写真は名刺を開いたところです。開いた初めの方(左上)には「ピンクの物体」が貼られています。これはふせんです。ふせんを貼って文字を一部隠しました。

こんなしかけをすると、さらに行動が促されます「隠されているものは、暴きたい」という心理が働きます。「ふせんをめくる」という行動が促されます。ふせんをめくればほぼほぼ必然的に「中の文字が読まれ」ます。当たり前ですね。ふせんを貼って「隠す」という3秒マーケの小手先テクニックを使うことで「ふせんに気づく→ふせんをめくる→中の文字を読む」という行動がセットになるんです。中の文字の注目度は、格段に上がっています。

どうでしょう?こちらはとってもシンプルでとっても簡単なしかけですが、多くの方が同じような行動をとってくれます。

 

たとえば、こんな感じです。

人が自動的に動き出す小手先テクニック(3秒マーケ)を活用して、目的に近づいていく。お客さまに無理やりさせなくても自然と動いてくれる。そんなしかけを活用して目的に近づいていく。そんなことが実現できます。

あと大事なのは、この技術を使って「何を実現するか?」です。ここはちゃんと考えないと効果が得られませんから。


お店などの商売では、こんなステップで3秒マーケのしかけを作ります。

ゴールから逆算して、具体的なしかけに落とし込んでいきます。


小手先テクニック(3秒マーケ)の全体像です

具体的な技術はたくさんあります。どれもやろうと思えば割と簡単にできることばかりです(ホントすぐできるものと、慣れが必要なものとがあります)。


商売の上での「させる・ムリやり」「してもらえない」はどこにある?

さまざまあると思います。あんまりよくない表現も使いますね。

・広告を見てもらえない(無理やりにでも見せたい)

・POPやチラシをじっくりと見てもらえない(無理やりにでも見させたい)

・こだわりを知ってもらえない(何とか知らせたい・伝えたい・読ませたい)

・せっかく渡したチラシ、見てもらえず捨てられちゃう

・何とか売りたい・集客したい(買わせたい・来店させたい)

こんな風に思うことってないですか?

でもこれって、お客さまにとっては「超どーでもいい」ことだと思うんです。あくまでもお店の人の想いだから。お客さまが買い物をしたりお店を利用するのはお店のためではないですもん。お客さま自身がHAPPYになるためにお金を使います。だからお客さまにとってストレスになったら…たぶん近寄ってくれません。

「させる・ムリやり」を「自らやる!」に変換する。

「してもらえない」を「したくなる!」に変換する。

そんなきっかけを3秒マーケの小手先テクニックでは作れます。あくまでも「きっかけ」ですけどね。本当にお客さまにとっていい商売をしているなら、そのきっかけは大きな力になるはずですよ。

あ、大事なことを忘れていました。3秒マーケが得意なのはリアルな現場です。WEBは苦手なんです…その点ご理解の上、気になる方は気にしてやってくださいm(__)m


CTO(小手先テクニックのひと)のまきやです。

3秒販促マン・CTO

眞喜屋 実行(まきやさねゆき)

人が自動的に動き出す小手先テク /#3秒マーケ / 芸人さんによる #お笑いネタCM / チャカ動画 / ほのぼの動画(スポンサー募集中) / アナログ販促グッズなど。著書6冊4.2万部です【家族】2児の父&愛妻1人【好き】ペヤング&どぶろっくさん♡


人を自動的に動かす小手先テクニック(3秒マーケ)の活用をご検討の方はお問合せ下さいませ。

 

[はぴっく・CTOへのお仕事」オファー&問い合わせフォーム

*は必須項目です

*お名前

お店の名前(または会社名)

*メールアドレス

(確認用)

*業種をお知らせください

ホームページなどがあれば、URLをお知らせください

詳しい内容など、ご記入ください




Posted by kikakuya