2020
09.14

落ちないりんごの ストーリーを マネ?る方法(ストーリーマーケティング図解)

動画, マーケティング, ストーリーマーケティング

ストーリーで価値を高めること、これからますます大事になっていくと思っています。情報は増える一方で、オンラインでのやり取りが増える一方なので、お客さまも「情報」だけでなく感じ入ることのできるストーリーに受信時間を使うようになると思うのです。ストーリーで価値を高める方法の分析を進めている中で今回は「落ちないりんご」の分析をしてみました。

◆商人ストーリー:出荷前に台風被害、9割のりんごが落ちてほとんどが通常通りに出荷することができない。1割の「落ちていないりんご」に意味を見出して販売してピンチ脱出

◆商品ストーリー:出荷前のりんごが台風で被害に。落ちていないりんごの「落ちていない」の意味を、受験生にすり合わせて価値づけして販売。

動画の図解解説では、自社に応用するポイント(3ステップ)もまとめてあります。

 

見て頂きありがとうございます!少しでも参考になれば嬉しいです。

こちらの商品を分析しました。◆落ちないりんご(公式HP)http://www.ochinairingo.com/commpany.html

 


書いた人:しかけデザイナー・まきやさねゆき(Twitterあなたと一緒に試行錯誤する人

ストーリー型PR動画制作

ストーリー型自己紹介ムービー制作