小さなお店は【ヒトで売る】①スゴさを数字化

これから、小さなお店ほどモノ売りではなく、コト売りでもなく「ヒト売り」がだいじになってきます。オーナーさん・店長さん・スタッフさんが主役になって、お客さまに「あなたから買いたい」「あなたのお店から買いたい」「あなたの仕事を味わいたい」と思って頂くこと。

「ヒト売り」には3段階があります。

「お店に行きたい」と願ってもらうには3段目がだいじです。3段目は「スペシャリティ」。その見せ方伝え方についてまとめていきます。

今回は1つ目「スゴさを数字に」するです。あなたのこだわりも「数字」に置き換えるとグッときますよ。なぜ数字がいいのか…それは買って頂いた後にも効果が生まれるからです。

▼YouTube動画で解説しました!

 

 

ではでは、お客さまに喜んで頂いて大繁盛してまいりましょう!

販促効果を2割アップ!集客の苦しみから放たれて、もっとお客さまや商品に向き合えるようになりましょ!

応援しております!

 

まきやより

販促ツールで伝わる化