【伝え方の工夫】犬用なのにライオンが登場した理由

「ライオンが100回噛んでも大丈夫!?」「ロボット疑惑!?」と敢えて大げさに表現したんです。それが使える形式だったことと、その方が伝わると感じたので。

こんにちは!しかけデザイナーのまきやです。犬用ステンレストイレというWEBで注文を受ける商品の販促動画を作らせてもらいました(ニュースみたいな販促動画という形式です)。その表現の工夫と理由(←理由ってだいじなので)をいくつか紹介させてください。特に「敢えて大げさに表現した理由」が今回特徴的なところです。

■今回の販促動画の3大工夫はこちらです

1)時短LP的な構成
2)敢えて、大げさ表現
3)動くキャスター

1)時短LP的な構成にした理由

3分ほどの動画なんですが、大まかな構成としてはLP(ランディングページ)に近いものだと思います。「悩みに共感」→「解決策の提示」→「安心材料の提供」こんな流れにしました。

「ニュース番組みたいな形式」なので、説得をするような伝え方ではありません。ニュースの形式にしながらそれぞれに合うトピックを作りました。具体的にはこんな感じです。

●悩みに共感:プラスチックトイレだと噛んで壊したり、シーツを引きだして部屋を散らかしちゃう。わんちゃんに留守番してもらうのが心配

●解決策の提示:頑丈な犬用ステンレストイレなら心配なし!

●安心材料の提供:販売者(社長)の人がらが伝わり、さらに安心するエピソード

なぜ、この構成にしたか。それはこの商品(犬用ステンレストイレ)が「悩んでし、しっかりと検討してから注文する商品」だからです。衝動買いをするタイプの商品はないのでイイトコロを並べるよりも、悩みが解決できる商品であることが伝わるようにしたかった、だからこの構成を選びました(他の題材の場合は、違う狙いでトピックスを作っています)。

2)敢えて、大げさ表現した理由

今回の販促動画では「ステンレス製で、めちゃくちゃ頑丈」ということを伝えた買ったのです。それを伝えるためにあえて大げさにしました。

「ライオンが100回噛んでも大丈夫!?」と。

この表現をした理由は2つあります。1つはインパクト。ライオンが100回噛むなんでかなりインパクトがあります。その姿を想像してもらえたら…すごそうです。ライオンが噛んでも大丈夫だなんて「ホントかよ!?」って疑いますよね。ステンレス製で頑丈なことを伝えるために、噛む力がすごく強そうな動物に登場をしてもらいました。…実際にはライオンが噛んだことはないですし、ライオンが噛んだらたぶん壊れそうだそうです(社長談)だから、それもちゃんと動画内に入れてあります。

2つ目の理由は既視感です。こんなフレーズ聞いたことがある気がしませんか?物置のCMで。有名なパターンの構造をお借りしました。すでに見聞きしたことがある、記憶に残っているパターンです。その方がスッと理解されやすいです。

もう一つ、3つ目のトピックスでは「ロボット疑惑!?」という大げさ表現も出てきます。これも「ロボット」という大げさなフレーズをだして、見た人の頭の中に「?」を生むことを狙っています。もちろん、その後にスッキリしてもらえるように説明を加えてありますよ。

3)動くキャスターにした理由

今回の動画から始めた工夫です。女性キャスターがしゃべっている間は首をフリフリするようにしました。前回まではキャスターは動かなかったんですが、しゃべっている感じを出したくて動きを付けました。なんだか可愛いでしょう?(自画自賛?)

↓そんな工夫を凝らした動画がこちらです。

「魅力」は伝わらないと持ち腐れ。

いい品・いいサービスでも、その魅力が伝わらないとお客さまには体験をしてもらえません。せっかくこだわりがあるなら、せっかく魅力があるなら、それが伝わるような工夫をしたいですよね。今回の切り口が少しでも参考になればうれしいです。

そうそう、いたずら盛りのわんちゃんのご家族で、プラスチックトイレで悩んでいる方は、ぜひ犬用ステンレストイレのことをもっとじっくり知ってくださいねー(●´ω`●)

【参考ページ】

丹羽シートメタル・犬用ステンレストイレ

ニュース番組みたいな販促動画を作る!

■書いた人:しかけデザイナー・まきやさねゆき(Twitter)は、「人が3秒で動くしかけテクニック」をフル活用して、とにかく明るい販促で商売人さんのサポートをしています。ヘンで伝わる動画制作や4コマ・マンガの企画制作。販促グッズの企画制作、その他もろもろのしかけ企画にて。しかけテクニックが広まって、世の中のHAPPYが増えたらいいなーと願っています。

↓お店の販促に役立つ販促記事をお届けします!ぜひお友だち追加してやって下さい(●´ω`●)※登録するとすぐ「販促・裏のしかけ17選」プレゼント中!

友だち追加

▼エンタメ販促したくなったら、お気軽に♪(すべてオンラインで全国対応!)

■ちょっとヘンな動画制作 https://kikakuman.com/dougacm

■4コマ・まんがなどストーリー制作 https://kikakuman.com/shikake

■販促グッズ企画制作・店内のしかけ企画(具体的な依頼内容が決まっていない方はこちらから) https://kikakuman.com/shikake

もりせいじゅさんの裏側。一部カットになった理由は、(+記憶に残る技術):お笑いネタCM

すみません。一部カットになってしまいました。このお笑いネタCMの動画。

芸人さんの力を借りた企業広告「芸人の広告代理店・お笑いネタCM」で制作された動画の裏側を、1つずつ紹介していきますね。第2弾です。撮影スタッフとして、芸人さん側とスポンサー企業さまの両方とやり取りしたぼくしか知らないこともあるものですから。今回の動画はこちら。


■商品:犬用ステンレストイレ:頑丈だからプラスチックトイレのように散らからない。困らない。

■担当芸人:もりせいじゅさん(浅井企画 所属)

↓耳に残るフレーズが印象的なネタ動画

耳に残りませんか?「ワンちゃんす、ワンちゃん♪」って。耳に残るし何度も聞ける。もりせいじゅさんの真骨頂でネタを作ってくれたなーって思います。「ワンちゃんす、ワンちゃん♪」て耳に残るんです。現場でも他の芸人さんが口ずさんでましたもん。口ずさむくらいの印象フレーズがあって、締めはバッチリと商品紹介。これ、なんとなくやってるわけないんです。芸人さんのプロの技術だからこそできてるんです。やっぱり芸人さんてすごいなーって思います。

広告的にはリズムネタを作ってくれたことがとてもうれしいです。この1本だけでももちろんばっちりなんですが、今回はもう1本採用の動画(ペッパーボーイズさん担当)があります。2本が全く別の切り口なので、バランスがよく最高でした。リズムネタってたぶん得意な方っているんですよね。もりせいじゅさんは大得意な方、スバラシイネタを作ってくれました!

そして裏話。

実はこの動画1:20頃で一度区切られています。実はですね…この動画、一部が編集でカットになってしまったんです。ほんとは丸ごとアップしたかったんですが叶わず。「ワンチャンす」にかけて、ある有名な方のポーズのモノマネをしてくれたんです。記憶にも残るし分かりやすいしオモシロいし最高だったんですが、その有名人の方の所属会社に問い合わせたところNG。残念ながらカットになりました。でもでも、あってもなくてもこの動画、めちゃくちゃ面白いし見ちゃいますでしょ?記憶にも残る。結果オーライっす。

※訂正:本記事で「この動画がトップバッターだった」と書いてありましたが、ぼくの勘違いでした。同じもりせいじゅさんの別の動画撮影がはじめでした。失礼いたしました。

ってことで、現在11本のお笑いネタCMが公開されていますので、順次他の動画の「裏側」についても記事にしていきますね。また見てやってください!

■犬用ステンレストイレ(タレパン工房)https://www.tarepan-koubou.com/

■タレパン工房LINE:”留守番中も安心な犬用トイレのタレパン工房”のLINE@はじめました! 下記のリンクから友だち追加して、お問い合わせいただけます。 https://line.me/R/ti/p/%40mns8711g

もりせいじゅ さん(Twitterアカウント)

■全11動画はこちらから :YouTubeチャンネル:芸人の広告代理店

■本企画の詳細やお問い合わせはこちらからお願いします:芸人の広告代理店・お笑いネタCMページ