未分類

次の売上を作る! 売れた後のための販促グッズの仕掛け4策(冷凍おはぎ通販)

コロナでも売上アップしたいですか?

実は今、アナログ販促グッズの企画をバンバンしています!もう可能性が無限大!

ポイントは「何とかして売り込む」ではありません。「伝えたいことを伝える」でもない。

【文脈を作る】ことにあります。お客さまがグッズを手にして「どんな感情を持つか/どんな会話をするか/どんな行動するか/どんな体験をするか」そういう設計がだいじ。それを考えるのが仕掛け企画で、それが価値を高めると確信しています。コロナの時期だからこそ、お客さまの心が動く仕掛けや自動的に行動が起きる仕掛けが行きます。(毎日考えていたいです。やっぱり楽しい。アナログ販促の威力を高めたくなったらいつでも、ウチにお声がけ下さい)

こんにちは!アナログ販促グッズの仕掛け販促プランナーまきやです。

今日は販促グッズの【仕掛け設計】の生々しい事例を一つ。福井県で【手作りおはぎ×冷凍通販】をされている「ろじあるしょう天ん」さまの販促グッズを題材にして【威力増強する仕掛け】を共有させてください。他の業種でも参考になると思います。売って終わりではなく【次の売り上げ】を作るための仕掛けでもあります。

——

次の売上を作る! 売れた後のための販促グッズの仕掛け4策(冷凍おはぎ通販)

▼動画で解説したものです(14分ほど。倍速で見ると約7分)


詳しくはYouTube動画で解説したので、ここでは要点だけまとめますね


■対象の販促グッズについて
これまで店売りをされていたおはぎを【冷凍で全国通販】することに。同じグッズのままでは効果は出ません。

Before:店売り用チラシ
●目的:販売
●顧客:地元の方
●訴求点:作り手/かわいい

↓↓↓↓

After:通販時・商品同梱チラシ
●目的:満足度のズバ抜け化 「ここで買って良かった」

●顧客:全国×カワイイお菓子好き/全国×贈答用

●訴求点の選択(販促グッズでは、すべて網羅するのは難しいので絞る)
1:品質のこだわり/他店との違い
2:作り手の凄み
3:顧客体験を高める
4:「ホントだ」実感づくり

訴求ポイントは選択肢がありますが、今回は4「ホントだ実感」を選びました。


威力増強の仕掛けについて



仕掛け1)味わいポイントの示唆


(仕掛けの肝)
・味わうポイントを事前に示唆
・触感・香り・視覚など5感で表現

(ポイント)
・お客さま任せだと満足度をロスする可能性アリ
・こだわり情報よりもお客さまが実感できる感覚を


仕掛け2)おいしくなる方法にひと工夫


(仕掛けの肝)
・おいしくなる解凍法の記載
・よくある失敗例も表記

(ポイント)
・失敗例を挙げることで、お客さまの意識が高まる


仕掛け3)「ならでは」の武器の活かし方


(仕掛けの肝)
・かわいく撮れる角度の記載
・「さくらちゃんは●●●」「抹茶くんは□□□」など

(ポイント)
・お客さまの体験イメージを作る
・ベテランの方法はやってみたくなる
・ちゃん付けで愛情伝わる

 


裏仕掛け)カタチを変えて威力増強


チラシを2つ折り×貼ってはがせる付箋のりで貼り付け

(仕掛けの肝)
・裏面の裏情報
・店主のこっそり情報
・通の食べ方・裏技の食べ方

(ポイント)
・「気づいた人だけ」に価値が高まる
・通や専門家の食べ方を知るとやってみたくなる

いかがですか?ポイントは伝わりましたでしょうか?

動画では、それぞれの狙いについても詳しく解説しましたので、お時間の都合がつけば
ぜひ見てやってください。

▼動画で解説(14分ほど。倍速で見ると約7分)

【お客さまからのお声】

分かりやすかったです!裏ワザ的な食べ方?楽しみ方を練ってる所でしたので、めちゃ勉強になりました‼️ コレからの、全国展開の冷凍おはぎ🎵勉強になりました。

ろじあるしょう天ん 店主さまより

今回大事にしたのは「ホントだ実感」です。これがお客さまの満足度を高めるし、口コミの際の言葉も具体的になります。【次の売上】を作る要素でもあります。売って終わりだと次の売上にはつながりませんから。

こうした切り口はぜひ取り組んでほしいです。参考になっていたら嬉しいです。

いい商売しましょうね(*´ω`*)

まきやより

▼あなたの販促グッズ×威力130%増強 したいですか?

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所