チラシの効果を高める5秒・10秒・15秒

「チラシの効果がいまいち… 頑張って作ったのに」って悲しい想いをしたことはありませんか?

すでに完成したチラシでも【わずか5秒】の手間を加えるだけで効果を高めることも可能です。

・5秒の手間バージョン
・10秒の手間バージョン
・15秒の手間バージョン

をご紹介します。既存のチラシが蘇るかもしれませんよ!ぜひチャレンジしてみてくださいね^^

▼動画ですぐチェック!チラシの効果を高める5秒・10秒・15秒



5秒バージョン:注目ポイントにサインペンで⇒(矢印)を引く

既に印刷されたチラシに手書きが入ると、際立ちます。矢印は目を引きやすい要素なので注目がグンと高まりますよ^^


10秒バージョン:矢印の付近に「ここがPoint」など書き添える

手書きの文字が入ると「読まれやすく」なります。1枚ずつ書かれたものは「自分のためにしてくれた感」が自然と高まりますから。


15秒バージョン:近くにネコちゃんなどのイラストを描き添える

「顏」は目を引きやすい要素です。上手じゃなくても、イラストは目を引きますよ^^

参考になりましたでしょうか?

今日も読んで頂きありがとうございます!
ますます大繁盛されますように

応援しています!

うれしくなる を ふやしてく!
しかけ販促プランナー
マキヤより

↓無料でノウハウファイルを提供しています。お役立てください