【動画】美容室のリーフレットはどう作る?(生解説)前編:お客さまの心の声の筋書きを立てる

2019年5月26日

こんにちは!個人店のステキさを伝える3秒販促マン・マッキーヤです。

美容室さんのリーフレットのつくり方の生解説をさせて頂きました!前編は「お客さまの気持ちの筋書きづくり」がメインです。他の業種でも考え方は使えると思いますよーー。

先日からスタートしたぼくの新しいチャレンジ「あなたのポップやリーフレット、動画で生解説します!」サービスの第1弾です☆ご依頼主さまは栃木県小山市の美容室チェルシーhttp://chelsea-oyama.com/)さんです。これまでに動画を何度か制作させて頂いたりして、オーナーの松嶋さんの素晴らしさをぼくは知っていますので、それが活きる構成にならないかと考えました。松嶋さん、いつもいち早く企画に乗って頂きありがとうございますm(__)m

リーフレットって販促物ですから、見てくれたお客さまが最後に「どんな気持ちになるか」「どんな行動をしたくなるか」というのを想定して、そこから逆算して作っていきます。松嶋さんのリーフレットでは「トリートメントの良さ」「機能の良さ」を全面的に伝えるよりも「人がら」に帰着するような流れを作った方がいいだろうなと考えての構成です。

リーフレットやチラシって「商品やサービス」を売りたくなってしまいますが、実際にはそうじゃないことも多いと思うんですよね。これが正解かどうかはやってみないと分からないのですが、考え方は候補の一つとして取り入れて得があっても損はないかなと思いますよ^^

ということで、松嶋さんのために生解説した動画を共有させてくださいませ。

※松嶋さん用に撮った動画です。公開コースにしていただいたのでこうして記事にさせてもらっています。15分近いので1.5倍速とか2倍速くらいにすると見やすいかもです(1発撮り・編集なしですので)。

参考になる部分があればうれしいです。

思いのほか長くなってしまったので、前編と後編を分けました。後編は具体的な紙面アイデアを撮ってあります。こちらも別の記事で紹介させていただければと思っています。

あなたのポップ・リーフレット、動画で生解説します!」サービスは、ご依頼主さまのために解説動画を作りますが、それ自体が参考になる方って他もいると思うんです。だから「公開コース」も用意いいたしました(「非公開コース」もあります)。ぼくとしてもこうした記事になる分、リーズナブルにできるし、それが他の方の役立つものになっていればうれしいし(あと下心的には、ぼくの広報にもなればうれしい)と思っています。

この生解説は、美容室チェルシー・松嶋さんのためののものでしたが、参考になる点はありましたでしょうか?

もしあればしあわせです。

■美容室チェルシーさんは髪だけでなく人にも優しいぞ http://chelsea-oyama.com/

こんな解説「私のもしてよ!」という方はぜひお声がけくださいませ☆(オープニングモニターさま募集しています。2019年5月22日時点)

■書いた人:3秒販促マン&だいべん士・マッキーヤ(https://twitter.com/shikakeruhansok


Please follow and like us: