鬼滅?予想と違う? トリックPOPを作ってみた。

予想と違う?かもしれないPOPを作ってみました。動画をtiktokに投稿したら久々にプチヒット(といっても…1万回再生500♡ほどですが…でも久々なのでうれしくって)しました。「禰豆子じゃないのかいっ!」ってコメントを割と多くの方からいただけたので、予想外に映ったようです。

このPOPにはどこにも「鬼滅の刃」とは書いていないし「禰豆子」とも「炭治郎」とも書いていません。でも、想像してくれたようです。パーツから想像しちゃうのが人のスゴイところです(そういうすごい能力をトリックに生かさせてもらうのです。トリック販促では)。POP内の窓を開いたところや制作風景も公開してみました。参考になればうれしいです。

このPOP、このままではお店では利用できませんが(お店の情報に全く絡んでいないから)、「トリックの作り方」としては大いに活用ができます。

お客さまがじっくりと見てくれて(凝視)、

想像をしてくれて(受け身情報ではなく、お客さまの頭の中で拡がる情報)、

その後に突っ込み(コミュニケーション)で入れてくれる

のですから、パワーとしてはなかなかのものじゃないですか?。お店で、商品やこだわりに対してトリックを活用できたら「売り込まずに伝わるしかけ」になりそうじゃないですか?実際に作るには結構考えないといけないんですが、考えてる時も楽しいですよっ!

↓トリックの作り方は違いますが、こちらも「気になるトリック」を使った手書きPOPです。

 

今日のネタ、参考になりましたでしょうか?

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

 

 

■書いた人…気になるづくりの専門家・まきやさねゆき(Twitter