POPを作る前に大事なこと。キャッチコピーは一番じゃない

POPノウハウ

美容室・理容室・整体・サロン・専門店などでは、POPで直接「売る」のではなく、まずお客さまと会話が始まることがだいじですよね。そんなPOPを作るときのとってもだいじなことです

キャッチコピーは一番ではありません。

お客さまの目に入る要素を入れる!

これはPOPの大鉄則です。お客さまから見てもらえないと始まらないので。お客さまの目線が集まる要素があります。7つのダシについては、また別の動画で解説していきますね。

▼「安いから」じゃなくて「好きだから買う」で売上アップ!手作り販促始めませんか?

個人店の売上アップ!何としても成果!安いからの売上じゃなく「好きだから買う」の売上を増やしていくには?(販促物制作・売上アップ作戦)

■書いた人…気になるづくりの専門家・まきやさねゆき(Twitter