おちもりさんによる求人用CMは、一種の発明である。蒲郡製作所の求人広告動画

「これは発明だな」って思いました。撮影の日から。

芸人さんの力を借りた企業広告「芸人の広告代理店・お笑いネタCM」で制作された動画の裏側を、1つずつ紹介していきますね。撮影スタッフとして、芸人さん側とスポンサー企業さまの両方とやり取りしたぼくしか知らないこともあるものですから。今回の動画はこちら。


■スポンサーさま:蒲郡製作所:最先端分野の精密部品加工メーカー(少量~OK、難題もどんとこいのすごい会社です)の求人用

■担当芸人:おちもりさん(浅井企画 所属)

このパターン、発明だなーって思いました。だって、ショートストーリー3本の形式にしてくれたんですもの。今回の撮影では合計15本のネタ動画を撮りましたが、この形式はこの1ネタだけでした。「おちもりのショートいい話」という位置づけで3つのショートネタ。それぞれこだわりにつながるようなネタ構成になっています。今回は時間の都合上3本でしたが、きっと伝えたいことがあればいくらでもできるんだろうなーと想像しました(さらに言うと、他の会社さんのネタでもこのパッケージは使用できる)。汎用性のあるパッケージにしてくれたなーと感じました。そしてショートネタなので1つずつがすっきりと見やすい。そして3つのこだわりポイントもハッキリと分かりやすい(分かりやすいでしょう)?。もう一つショートネタの利点は、区切りがあることで「3本のネタを見れた」という充実感を得やすいこと。これって隠れた発明だと思っています。個人的には1つ目の「かくれんぼ」が大好きっす!

 

あと裏話。実は蒲郡製作所さまの動画ネタは心配だったんです。伊藤社長とも相談していたのですが、もし芸人さんがネタにできなそうなら今回は諦めることも選択肢に入っていました。今回の目的は「求人」だったんです。蒲郡製作所さまのサービス性質もあって、一つの製品にフォーカスをすることもできないですし、心意気ややりがい的なところを伝える動画にする必要がありました。それがお笑いネタCMでできるのか・・・と当初は不安でして…。

その不安を抱えたまま芸人さんへの説明会を迎えました。2019年6月6日です。初回のスポンサーさま5社さま分の説明を終えた後、芸人さんたちによって「どの会社さんのネタを作りたいか!?」という立候補タイムがあったんです。そしたら…なんとガマセイさん(蒲郡製作所のこと)、一番人気でした!やりたがってくれる芸人さんが多くってびっくりしました。そしてぼくもホッと一安心しました。最終的に素敵なネタに仕上げてもらえてうれしいです。あとは…蒲郡製作所さんに興味を持った方がこの動画を見て、面白味を感じてくれて、もっともっと会社のことを知りたくなってくれたらいいなーと思っています。求人以外でも見てくれた方にはガマセイさんの魅力が伝わると思うんです!どうでしょうか?

■蒲郡製作所 http://www.gamasei.co.jp/

■担当芸人さん:おちもり さん: 森さん ・ 越智さん

■お笑いネタCM、全11動画はこちらから :YouTubeチャンネル:芸人の広告代理店

■本企画の詳細やお問い合わせはこちらからお願いします:芸人の広告代理店・お笑いネタCMページ

■主催&企画:株式会社はぴっく 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。