このプレゼントが飛常識な理由は、奥と先まで考えてくれる深さにあった!!!

サロン, セミナー, オンライン

相手にプレゼントをするとき、どんなものを選びますか?(販促ネタのブログですけど、今回は誰にでも役立つ内容です)

A:自分が贈りたいものを贈る。

B:自分ができる限り精一杯のものを贈る。

C:相手が欲しいものを贈る(喜ぶであろうものを贈る)。

こうして並べると答えは簡単に出そうだけど、実は簡単ではないです。特にモノではない贈り物の時は。

こんにちは!しかけデザイナーのまきやさねゆきです。先日、びっくりするくらい嬉しいプレゼントを頂いたんです。動画のプレゼントでした。パッと他人が見たら「その人ができる心のこもったプレゼント(Bパターン)」に見えるかもしれない。でも、その本質はCパターンでした。

ZOOMを利用してオンラインセミナーの講師をさせて頂いたときの主催者さまからの感想動画を頂きました。こちらです。

飛常識な経営コンサルタント・高橋貴子さんです。ぼくを講師に招いて下さり、クライアントさん向けのオンラインセミナーを開催してくださいました。録画を含めると20名さま以上の方に参加頂けました。ほんとありがとうございます(●´ω`●)

その時の感想を動画にしてくださったんです。それが上のものです。

この動画、どう感じますか?

単に感想をしゃべっている動画に見えますか?


この動画の意味と価値は、相手によって違う。

この動画、ただの感想動画に見えますか?

もしかすると、客観的にはそう見える人もいるかもしれません。でもボクにとっては全く違うんです。とてもとてもありがたい資産になるものでした。高橋さんは、今後のぼくの活動まで考えてくれて、これが役立つと考えてこの動画をプレゼントしてくれたんだと思います(直接聞いたのではなく、ぼくの想像ですけど。でもそうじゃないとこの動画にはならないと思う)。

冒頭のABCパターンで言うと、完全にCパターンでした。ボクが欲しがっているもの・ぼくの今後に役立つものを作って送ってくれたんです。

どういうことか。

新型コロナウィルスの影響を受け、ぼく自身はセミナー講師や講演のお仕事が軒並みキャンセルになりました(ボクだけじゃないですけど)。そして、オンライン化が進んでいることもあり、今後は「オンラインセミナー」をもっとやっていこうとしています(その自信がついたのも、今回の高橋さん主催のセミナーなんですけどね)。

その方向において、この動画がめちゃめちゃありがたいんです。

オンラインセミナーを開催する際は「自社開催パターン」「第3者の方に主催して頂くパターン」があります(あとコラボパターンがある)。自主開催の場合はボクが企画をして参加者さまを募っていきます。その際は、参加者さまの声がとても効きます(その声も今回のセミナーでたくさんいただきました!ありがとうございます!)。

ですが、第3者の方に主催して頂くときには参加者さまの声だけではちょっと弱いのです。もちろん参加者さまの声があることはめちゃめちゃプラスだと思うんですが、もっと欲しいものがある。それは「主催者の声」です。実際に主催した人の声や感想があると、次に主催をする方も安心しやすくなるはず。その点で、この動画がめちゃくちゃありがたいんです。今後主催を検討してくださる方の安心感を作ってくれるから。

ボクがいくら言ったって、伝わらないことがこの動画にはあります。実際に主催をしてくださった高橋さんが、主催者の立場で役立ったことなどを丁寧に解説してくれているんです。高橋さんの立場でないと言えない内容だし、高橋さんの立場で語ってくれるからこそ説得力のある内容です。

ボク自身では作ることができない。そして今後のボクの活動にめちゃめちゃ助かるプレゼントをしてくれたんです。ホントすごい。見てびっくりしちゃいました。「ここまで考えてくれるんだ」って。

セミナー時には、高橋さんのクライアントさんとたくさんお話しましたが、その時にも高橋さんへの信頼感がビシビシと伝わってきました。これだけ信頼されているのは、こうした高橋さんの愛情があるからなんだろうなと思いました。高橋イズムを深く感じた動画になりました。ボク自身は嬉しかっただけでなく、今後の資産になって嬉しいだけでなく、高橋さんの愛情深さ・思考の方法についても勉強をさせて頂く機会になったんです。

 

どうでしょう?すごくないですか?

そして、参考になりましたでしょうか?

誰かに贈り物ものをするときは「自分の贈りたいものを贈る」のではなく「相手が欲しがっているもの(喜ぶであろうもの)を贈る」。カンタンに見えて実は難しいこと。それをいとも簡単にさらりとしてくれる高橋さん。すごいっす。飛常識です。

■飛常識な経営コンサルタント高橋貴子さんのHP https://c-libra.jp/

↑頼っていい人です(頼りすぎるなって叱られるかもしませんけどね!)

オンライン販促セミナー講師まきやさねゆきのページ


↓お店の販促に役立つ販促記事をお届けします!ぜひお友だち追加してやって下さい(●´ω`●)※登録するとすぐ「販促・裏のしかけ17選」プレゼント中!

友だち追加

■参考:しかけ販促(店内の演出、販促グッズ・コンテンツの企画制作)のご相談はこちらから https://kikakuman.com/shikake

■書いた人:しかけデザイナー・まきやさねゆき


https://twitter.com/shikakeruhansok)は、「人が3秒で動くしかけテクニック」をフル活用して、強いこだわりを持っている商売人さんのサポートをしています。伝わる動画制作や、しかけで伝わるグッズ制作、その他もろもろのしかけ企画にて)。しかけテクニックが広まって、世の中のHAPPYが増えたらいいなーと願っています。

▼目を引く!ヘンなCM動画つくれます(日本全国オンライン対応)