2020
05.25

ソーシャルディスタンスを味方にする一風変わった販促アイデア

飲食店, コロナ対策

緊急事態宣言が解除されて「さぁ攻めるぞ!」って意気込んでいる所でしょうか?

解除とはいっても、ソーシャルディスタンスを守らないといけません。ソーシャルディスタンスって店内にたくさんのお客さまに入店頂くことが難しいので、お店としてはジレンマの種ですよね…。そんなソーシャルディスタンス対策ですが、敵視するよりは味方にした方がいいはず!嫌だと反対しても何も変わらないんですから。

そこで、味方にするアイデアを。

切り口は割とスマートですが、具体化したアイデアは一風変わっています(好きな人は好きだと思いますけど、苦手な人はぜったいやりたくないアイデアだと思います。苦手だと思ったら切り口だけ参考にしてくださいね)

疎チケット」カード。

三密を避けると一人ひとりが「疎」の状態になります。密に対しての疎です。お客さまにも密にならないように協力をして頂いているので、そのお礼をカードにして渡すものです。題して「疎チケット」。エチケットならぬ「疎チケット」ってどうでしょう?(…ダメですかね?)

ご来店下さったお客さまに1枚ずつ渡して、次回の来店時にご持参頂いたら特典を渡すクーポン券です。もちろん特典は…「そ品」です♪

内容は特典を使った次回来店を促すクーポン販促ですが、ソーシャルディスタンス対応に協力頂いたお客さまに対してお礼を渡すという切り口は、他にも応用できるかと思います。疎チケットじゃなくてもいいので参考にしてみて下さいね!

 

※この案をSNSに投稿したら「疎ーシャルディスタンス」や「疎はネガティブイメージがあるので素の方がいいなあ」など意見を頂きました。なんらか形にして頂ける方がいる嬉しいです。もちろん弊社でも実際のグッズ化できますので、面白がっていただけたら声をかけてやってください!

 

■販促プランのご相談はこちらから:https://kikakuman.com/shikake


■書いた人:しかけデザイナー・まきやさねゆき(Twitter)は、「人が3秒で動くしかけテクニック」をフル活用して、とにかく明るい販促で商売人さんのサポートをしています。ヘンで伝わる動画制作や4コマ・マンガの企画制作。販促グッズの企画制作、その他もろもろのしかけ企画にて。しかけテクニックが広まって、世の中のHAPPYが増えたらいいなーと願っています。

↓お店の販促に役立つ販促記事をお届けします!ぜひお友だち追加してやって下さい(●´ω`●)※登録するとすぐ「販促・裏のしかけ17選」プレゼント中!

友だち追加