2020
07.10

仕事の生産性を上げるための断スマホなど3法

しかけ

今朝も始発電車で出勤しました。梅雨時で自転車は控えてまして今週はほぼ4:52発の始発電車です(1回だけ5:42分発だったかも)。今日は、ボクが試していて「これは生産性があがるぞ」って感じていることをすこしシェアさせて下さい。こんにちは(●´ω`●)しかけデザイナーのまきやです。

仕事の生産性って大事ですよね。パソコンで仕事をしているはずなのにいつの間にかネットサーフィンしてたり、実はSNSにかなり時間を取られていたり…。誘惑の多い環境で、知らぬ間に(うすうす気づいていながら)生産性が低くなってしまいます(ボクだけじゃないですよね?)。

そこで、最近ボクが試してみて「これはいいぞ」って方法を3つ紹介させて頂きますね(受け売りあり)。使えそうなモノがあったらやってみて下さいねーー☆


1:Twitter&Facebookアイインストール&ブックマーク遠くへ

ついついスマホを見っちゃったり、ついついSNSでコメントかいたりしてSNSに費やしている時間が分からなくなったりします。SNSに向かっている時間や回数が減ると間違いなく生産性が上がるなと思っていました。メンタリストのDaoGoさんの本に「スマホを遠ざけた方がいい」というようなことが書いてあったので早速実践。事務所内にいる時は、小さな小箱にスマホを入れておくようにしました。すると「スマホを取り出す」というひと手間がかかるから触る回数が減りました(感覚値です)。

そして昨日、Twitterでフォローしている社長さんが「スマホからTwitterとFacebookをアイインストールしました」と投稿しているのを見て、マネしてみました。そしたらですね。当たり前なんですが、スマホでSNSしないんですよ(できないから)。触れる回数が明らかに減りましたね。うん、いい!

あとですね、パソコンのブックマークにもTwitterやFacebookがあります。それを奥のように移動しました。ひと手間かけないと開けないようにすれば、開く回数が減りますでしょう?

そしてこれは次の項目ともつながっています。


2:パソコンを持ち帰らない

この2週間くらい、ノートパソコンを自宅に持ち帰らないようにしているんです。事務所に置きっぱなしにしています。すると、自宅でパソコンを開くことがなくなりました(ないから、開けない)。

そして、自宅で仕事をする時間が減りました(その代わりにキングダムの漫画を読んでるんですが…)。そして、早く寝るようになりました。パソコン仕事をすることがないので気兼ねなく早く寝られるんです。そして早起きしやすくなりました。今週はほぼ毎日始発電車で通勤しています。早朝っていいですよーー☆

1と連動してる部分はスマホ&SNSです。昨日会社を出てから今朝出勤するまで、TwitterもFacebookにも触れませんでした(だって触れられないから)。時間の使い方が変わりそうです。生産性を上げる環境になりそうです。

※メッセンジャーやメール、lineはスマホでも見られるので、仕事の緊急連絡は通じるようになっています。念のため。

 


3:息止め60秒 ※自己責任で

とっておきの方法なんですけど、たぶんやる人はほとんどいないと思います(1回やっても、続ける人はほとんどいないと思います)。やる人はほとんどいないんですけど書いておきますね。ボクは毎朝のルーチンにしていることがいくつかあるんですけど、その一つに「息止め60秒」があります。

タイマーを60秒にセットして息を吐く。そしてスタート。肺に空気が少ない状態にして息を60秒間止めます。タイマーが鳴るまで息を止める。苦しいけど息を止める。タイマーが鳴ったら

「ぶはぁっ!」

って息します。これだけ。

これをするとですね、脳みその裏あたりがぼわーーーっと温かくなるのを感じるんです。何のエビデンスもありませんが、たぶんいつもと違う脳みそが動き出してるはず。この息止めのポイントは「苦しくなること」です。そうじゃないと意味ないです。酸素が足りなくって苦しい。だからきっと、生存本能が動き出すんだと思うんです(エビデンス無し、ボクの思い込みです)。だから60秒はボクの目安です。60秒経っても、まだ余裕があったらもう少し頑張りますし、60秒前でも「もう無理」と思ったらやめます。「ぶはぁっ!」ってなることをゴールにしています。

これ、何のエビデンスもないんですけど個人的にはおすすめなんですよ。多分、やってる人は日本全国でもほとんどいないと思います。やったからって何も起こらないかもしれないですけどね。


ということで、ぼくが実際にやってみて「これはいいぞ!」って方法を3つ紹介させて頂きました。興味あったらやってみて下さいねー(やらなくてもいいですけど)

 

■書いた人:しかけデザイナー・まきやさねゆき(Twitter

 

↓CM


【モニターになってくれませんか?】もう一度来店せずにはいられない 99文字のスタンプカード小説

ニュース番組みたいな販促動画で楽しく販促しませんか?

▼飲食店や通販、ホテルなど食べ物専門。桃太郎みたいな販促動画が今までにない!?