DM・ハガキ・封筒で9割の人がやっていないワザ(動画)

こんにちは!個人店のステキさを伝える3秒販促マン・マッキーヤです。

個人店の販促では、既存のお客さまにDMを送ったり、ニュースレターを送ったり、お手紙を送ることってあると思います(デジタル時代だから減ったかもしれませんね、だからこそアナログって目立ちますよ^^)。送ることがある方には、すっごく有効な方法だと思います。たぶん9割以上の人がやっていません(いやいや98%の人がやってないかも。やることはとっても簡単なのに)

でも、DMを送っても「見てもらえなければ」「開封してもらえなければ」その内容は伝わりませんね。中身を見てもらう前に、別のところでお客さまに気にかけて頂く方法があります。特に相手先の組織が一人じゃなくって数人以上いる場合には別の効果も出せたりします。

ポイントは誰もが見てしまう精読率がめちゃ高い所です。

動画で解説いたしました!どうでしょうか?このネタ、使えそうですか?

いかがでしょうか? お客さまにDMなどを送る場合には、ぜひチャレンジしてみてくださいね!部数が多い場合はさらに工夫が必要かも。でもですね、こちらにとっては1000部の内の1部かもしれませんが、お客さまにとっては自分あての1部なんですよね。だから、そこに手間をかけてくれるお店のことは…好きになるんじゃないかなー。

 

参考になりましたでしょうか?

やるかやらないかは、あなた次第です^^

 

■書いた人:個人店専門スマホの中の広告代理店・3秒販促マン・マッキーヤ(https://twitter.com/shikakeruhansok


Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。