言葉を足さないお店は、お客さまを損させている

『こちらのモンブランは「中の食感が好き」と好評頂けています』

って事前に聞いたら、どこが気になりますか?このモンブランを頂く時は「中の食感」が気になるのではないでしょうか?

そして実際に食べてみて違いを感じたら…

「ホントだ!食感が違う!」

と実感を高めてもらうことができます。さらに「この食感、私好きだ!」と気に入って頂けたら、さらに嬉しいですね。


「中の食感」に注目をしてもらう【事前の示唆】をしたからこそ、この実感が生まれています。事前に【ひと言加えるかどうか】でお客さまが注目するところが変わるということです。

 

ひと言がなければお客さまは自由に味わいます。それもいいですけど、本当に喜んでいただける部分に気づいてもらえなかったら寂しいですよね?

ひと言加えるだけで、お客さまの【喜び】を高めることができるなら、やった方がみんなお得じゃないですか? お客さまに【喜びの損失】はさせたくないですね!

【使った喜びパーツ】—-

●事前示唆×ホントだ実感!

【action】—–

あなたの商品は【どんな点】を味わってもらいたいですか?
※5感で感じられるところがいいですよ。

——–

いかがでしたか?ご商売のヒントになりましたでしょうか?

私は【商品を大切にしている商人さん】を心から応援しています!

いい品ならば、いい品以上の喜び濃度に!

いい商売しましょ!

しかけ販促プランナー まきやより

 

どう伝える?【テクニカル】な47の伝え方のコツ大全集 無償公開!(おいしさの合理的な伝え方)

何を伝えればお客さまは「欲しくなる」のか? お客さまの満足度が上がるのか?

「おいしいものを出していれば、お客さまは集まる」は本当でしょうか?

「どう伝えるか」で、価値にはウン倍の差が生じます。「どう伝えるか」テクニカルな47のコツを全収録しました!

活用して、繁盛のはずみにしてください!

※PDFファイルを無償提供しています。メールアドレスなどの登録も不要です。ご安心を。ぜひ商売繁盛にお役立て下さい(近くに役立てそうな方がいたら、こそっとご案内頂けますと幸せです。役立てる方が多いほど、つくった私も嬉しいので)

 

▼今すぐPDFファイルをダウンロードする(下の画像をクリック)


収録した伝え方のコツ一覧です(44個のコツ集) 太字は私まきやのお気に入り!

001 プチ禁止すると理由を探ってもらえるよ
003 普通と比較すると凄みがキワ立つよ
005 「まるで○○みたい」で想像しやすくなるよ
007 食べた次の行動はおいしさプンプン匂うよ
009 「します」より「しません」に覚悟がにじみ出るよ

011 「じゃないです」と否定「じゃあ何?」知りたくなるよ
013 「おばあちゃんが作った」も切り口で印象変わるよ!
015 「特別な」より「特殊な」の方が惹きつけられるよ!
017 「抜群」より「バツグン」プチ変化で印象が変わるよ
019 「この人…知ってる!」と想像しちゃうのは…

021 高級品言葉を加えると、なんだか醸し出されるよ!
023 カテゴリ変の妙技。全く別の商品に見えてくるよ
025 強調言葉はたったひと言でも威力スゴ!
027 造語だって「なんかよさそう!」で勝ち!
029 具体的なディテールには、生々しさ感じるよ!

041 組み合わせの提案想像が広がるよっ!
043 変化が予測できたら、期待&実感が高まるよ!
045 厳選した証拠には説得力を高める効果!
047 名産地ワードを組み合わせるとパワー!
049 何が合う?想像するとワクワク♪

051 食感を借りると生々しさ増すよ!
053 「ホントふんわり♡」セリフはリアリティ出る!
055 「早起きして作ったばい」方言って愛らしい
057 「チーズ入りだワン!」キャラ語には独自感!
059 証拠は数字で!納得度がチガウよ!

061 「入れていない素材」を主役にする裏視点?
063 「していない工程」だって主役にしていい!
065 誰がなんと言おうと、私はこう選ぶ!
067 ストーリーで語る。ストーリーに換える。
069 ツウしか知らない あえてその言葉を

081 クイズ・質問です!答えが知りたくなるよ
083 あみだくじ~ゴールまで辿っちゃう♪
085 横綱級って格付け。差が分かりやすくなるよ
087 メーターで見える化 ぼんやりをハッキリ化!
089 パロディ・見立て 気づいた瞬間から満足♪

091 常連さんの行動に「おいしそう」が見え隠れ
093 常連さんの言葉にも「おいしそう」が見え隠れ
095 グループで何してる?それ、美味しいからです
097 人気なのは前提。ならば、何を話してる?
099 味わいポイント ちゃんと伝えてる?

101 こうすると味変! 価値も増し増し!
103 調理法+ネーミング 実は簡単にグッとくる法
105 手書き!人がらを感じるよ!
107 あえてなが~いネーミング
109 キャラの存在感 記憶と区別化に
110 ランキング形式で迷い吹っ飛ぶ!
111 勝手に比較するとイメージつきやすいよ

「おいしさの合理的な伝え方」は111個のコツをまとめています(すべて無償で提供しています)。他のコツも入手する場合は下のページよりどうぞ♪

コロナがスイッチになり、商売のあり方が次のステージに移っています。楽しく充実の商売をしましょう!

口コミをつくるしかけ。プランナー まきやさねゆきより

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

何を伝える? 44のコツ大全集 無償公開!(おいしさの合理的な伝え方)

何を伝えればお客さまは「欲しくなる」のか? お客さまの満足度が上がるのか?

伝えなければ、伝わらない。

やみくもに伝えようとしても、効果はない。

何を・どのように・どんな場面で・どんな演出で伝えると効果的か。

この全集ファイルでは「何を伝えるか?」に特化して44のコツをまとめました。

※PDFファイルを無償提供しています。メールアドレスなどの登録も不要です。ご安心を。ぜひ商売繁盛にお役立て下さい(近くに役立てそうな方がいたら、こそっとご案内頂けますと幸せです。役立てる方が多いほど、つくった私も嬉しいので)

 

▼今すぐPDFファイルをダウンロードする(下の画像をクリック)


収録した伝え方のコツ一覧です(44個のコツ集)

002 ひと口後のつぶやきに真実が見つかるよっ!
004 つくる手間ひまを知ると「凄そう」な気がするよ
006 高速の理由を知ると、作り手へのリスペクト高まるよ
008 お口の中の体感は生々しく伝わるほど効果的っ!
010 「おいしくな~れ♪」の気もち、実は伝わるよっ!

012 仕込み時間の長さを知ると、深みや濃さを想像しちゃうよ!
014 素材の色を言葉にするとすごくイメージしやすいよ
016 素材のサイズを言葉にしてもイメージしやすいよ
018 調理工程の特殊性は大きな武器になる可能性ありっ!
020 動きを予告するとホントかな?って期待するよ!

022 ココだけ!に納得する、と逃したくなくなるよ!
024 今だけ!? ホントなら今決断しなきゃ!
026 これだけ! なら急がなきゃ! 焦るっ!
028 そりゃうまいわ!素材の食糧で納得!
030 微差・微差!理由にこだわりを感じるよ!

042 ズッシリぷるぷる触感の予告、想像しやすいよ
044 素材の選び方。味以上の価値にも!
046 旬が強いのは人がコントロールできないから
048 ホントに新鮮っ!納得情報があるとグー!
050 手間のかかった素材には愛がありそう♥

052 生産地の環境っておいしさに影響してるよね?
054 意外な素材を入れていたらチャンス!
056 「ホント?」って疑う程のこだわり強し
058 たった一度だけ。だから価値高い!
060 作り手の純粋な想いって意外なほど伝わってない!

062 特別な保管方法は納得度ましまし♪
064 科学的な特性は納得&躍動するうんちく!
066 サイズによる違い。同じ素材でもあるでしょ?
068 産地による違い。同じ素材でもあるでしょ?
070 目利きと用途そこまでこだわってるの!

082 え、5倍入り!? 特別比率は興味の対象
084 そそる背徳感♪脂たっぷり♪
086 開発に6年!歴史に重みアリ!
088 つぎ足して二十年 時間たつほど価値高まる
090 皇室御用達?凄い方に気に入られていたら?

092 行列感のパワー 人気店に見えたら?
094 ツウの喰いドコロ。美味しいはずじゃん
096 金賞・チャンピオン 第三者のお墨付き
098 売れてる感は数字で納得!
100 当たり年ってある?

102 たくさん作れない理由 聞けば納得、そして価値。
104 調理風景を動画で見せられる?
106 職人の凄み!眠らせている資産かも
108 特別な調理器具 そりゃすごそう!

 

「おいしさの合理的な伝え方」は111個のコツをまとめています(すべて無償で提供しています)。他のコツも入手する場合は下のページよりどうぞ♪

コロナがスイッチになり、商売のあり方が次のステージに移っています。楽しく充実の商売をしましょう!

口コミをつくるしかけ。プランナー まきやさねゆきより

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

飲食店では【どう伝える】と伝わるかコツ5つ (どの業種でも応用できます!)

こんにちは!口コミ・評判を呼ぶしかけ。プランナーのまきやです。今日は100連発中の【おいしさの合理的な伝え方】から5つ共有いたしますね。飲食店や食べ物屋さん、旅館などだとすぐに活用できますが、考え方は別の業種でも同じ。応用できると思いますよ!

TwitterとInstagramで毎日連発中です。毎日定期的にアップするので見やすいと思います♪

▼まきやTwitter https://twitter.com/shikakeruhansok

▼まきやInstagram https://www.instagram.com/hapicmakiya/

【今日の5ネタ】——-
041 組み合わせの提案。想像が広がるよっ!
043 変化が予測できたら、期待&実感が高まるよ!
045 厳選した証拠には説得力を高める効果!
047 名産地ワードを組み合わせるとパワー!
049 何が合う?想像するとワクワク♪
——————–

一つずつ紹介します。「自分のお店なら?」って考えながら読むと、ヒントが見つかるかも!

—–
041 組み合わせの提案。想像が広がるよっ!


—–

●たとえば
・●●の照り焼きにキムチが合う!
・シェフも驚いた!○○に◆◆を合わせたら絶妙だった!

●少し解説
組み合わせは無限大です。お客さまに想像と期待を広げて頂くことができます。

未知と未知の組み合わせよりも「知っている素材同士の組み合わせ」の方がお客さまは想像しやすいですよっ!

—–
043 変化が予測できたら、期待&実感が高まるよ!


—–
●たとえば
・火にかけると、ピンク色が徐々に●●に
・だんだん色が薄くなっていきます
・初めは塩けを感じますが、噛むとじわ~と甘みが広がりますよ。

●少し解説
実感を高めるには「ホントだ!」感が大切です。事前に変化が予測できたら、結果にも意識が向きます。

「ホントだ!」と実感すると記憶に残りやすいです。

—–
045 厳選した証拠には説得力を高める効果!


—–
●たとえば
・全国の素材20種を試して選んだ
・世界のチーズ30種を合わせてみて「これだっ!」をようやく見つけました。

●少し解説
「厳選」という言葉は実は軽いんです。誰でも使えるからです。厳選した「証拠」を提示すると説得力・納得力が高まります。

—–
047 名産地ワードを組み合わせるとパワー!


—–
●たとえば
・小田原かまぼこ
・紀州南高梅・紀州備長炭
・ベルギーチョコ
・大間のマグロ など

●少し解説
素材に産地名がついていると格がつきます。お客さまも知っている名産地なら、なおさらパワーアップします。

—–
049 何が合う?想像するとワクワク♪


—–
●たとえば
・ホカホカごはんに乗せると、んもぅ抜群!
・このメニューのためだけに、特別に配合した調味料です
・〇〇よりも、フルボディの赤ワインと合わせると濃厚さが口中に広がります。

●少し解説
合わせる素材や飲み物によって味わいも変わる。店主おすすめの提案をすると、お客さまの想像も期待も広がりますよ!

—–

いかがでしょうか?あなたのお店で使える表現は見つかりましたか?(見つかっていたら嬉しい)

今回は049までですが、実は…すでに70まで完成しています。すべてPDFファイルにして無償提供しています。
良かったら受け取ってやってください(*´ω`*) ※ありがたいことに好評です♪

↓無償PDFはこちらからダウンロードできます

【限定公開】儲かるの裏側 365 (使用可能な方を限定いたしております)総ダウンロード数800件突破!

===========

2021年、張り切って商売していきましょう!

読んで頂きありがとうございました!

まきやより

 

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

【伝え方】の前に。お店の【特徴」の見つけ方4つ

やっぱり個人のお店は「生身の人間感」が大事になってくると思うんです。デジタルがどんどん拡大してるから。デジタルの得意分野「複製・量産・再現性・保存」じゃない部分を。

・生身の人間感
・ホンモノ感
・歴史・ノスタルジー
・1回性
・共創性

こんなところで存在感を発揮できたら、よさそうです。個人店の強みが生かせると思うんですよね。

こんにちは!まきやです。今日も【伝え方】のお話なんですけど、【伝え方】の前に大事なことを。そもそも【何を伝えたらいいのか?】です。


何でもかんでもいっぱい伝えればいいわけじゃありません(情報があふれまくってる社会なので、読まれない)。ボクがお仕事をご一緒させてもらうときは、お店や会社の【スゴイ所】を探すことから始めます。そのスゴイ所をお客さまに伝えることがとってもだいじなものですから(最終的に【評判を呼ぶ】ためにもだいじ!)。

 

・・・でも。

そのスゴイ所って、お店にとっては【当たり前】になっちゃってることも多いんです。「自分では、スゴイとも特徴とも思っていない」ことすらあります。ボクが「それ、スゴイです」って言っても「へ?」って感じです。本人には当たり前だから。自分のお店の特徴やスゴイ所を把握してお客さまにお伝えできると、売り上げも上がるはずですよ。

特徴を見つける4つの視点を挙げます。「ウチはこれだ!」が見つかると嬉しいです(*´ω`*)


特徴を見つける4つの視点

↓図にしてみました

 

視点1:普通よりスゴイ

視点2:普通とチガウ。逆・GAP!

視点3:独自・オリジナル性

視点4:温かみ・寄りそい

 

この視点で、自分のお店や自分の商品の特徴は見つかりそうでしょうか?これだけだと、探しづらいかもしれないので、もう少し特徴が見つかりそうな視点を具体的にしてみます。この辺りの要素をの4つの視点で見てくださいね。特徴は見つかりますでしょうか?

・素材の良さ
・素材の鮮度感
・調理工程・製造工程
・保管の方法
・使用する機材
・歴史
・調理や仕込みにかかる時間・熟成度
・味付け
・入れている素材
・盛り込みの仕方
・組み合わせ方
・熟練度のなせる業
・お客さまフォローの仕組み
・美味しくなるためにしていること
・お客さまに喜んでもらうためにしていること
・お客さまから言って頂ける言葉
・食感
・サイズ・見た目カタチ
・音や香り
・人気具合
・内装や外装

例えば、最近ボクがお仕事をご一緒している方だとこんなパターンがあります。

●海鮮料理店さま

【神経締めという、特殊な魚の締め方をしているから旨味が濃い】

「調理工程×普通と違う」で見つけた凄みです。「特殊な締め方なら味も変わりそう」って想像しちゃいませんか?

●美容室さま(食べ物屋さんじゃないですが)

【普通のカラーより工程を増やして髪を破壊する成分を丁寧に除去】

「工程×普通よりスゴイ」で見つけた凄みです。「髪を破壊する成分が残っていること」に気づいて頂けたら「やらなきゃ」ってなります。

●教育サービスの会社さま

【普通とは違って、教えない】

「工程×普通とは違う・逆」で見つけた凄みです。「教えないってどういうこと?」と興味を持ってくれたら、その本当の意味もすんなりと理解して頂けます。

●水産仲卸会社さま

【同じ魚種でも、煮つけ用・焼き物用・刺身用では合う身質が違う。お店に合わせて目利きする】

これは「熟練度のなせる業×普通よりスゴイ」で見つけた凄みです。目利き師の方々には当たり前なのかもしれません。でも、一般的には凄く感じませんか?

———

いかがでしょうか?

もしかすると、皆さんプロとして当たり前のことをしているだけなのかもしれません。でも、第3者の視点でみると「すごっ!」となることもわりと多いんです。ぜひ、改めて自分のお店や商品のコト、見直してみてくださいね(‘ω’)「これはっ!」という発見があったらボクもとってもしあわせです。

伝えるべき特徴が見つかったら、次は【どう伝えるか】です。この工夫も大事です。せっかくこだわっているなら、お客さまに届くようにしたいですね。ボクは、お客さまに喜んでほしいと願って商売をしている方には、なんとしても生き抜いてほしいと願っています。ヒントになっていたら嬉しいです(*´ω`*)

————

読んで頂きありがとうございました!

2021年、張り切って商売していきましょう!

まきやより

▼おいしさの合理的な伝え方。したくなったら(ビフォーアフターサービス始めました)。

【限定公開】儲かるの裏側 365 (使用可能な方を限定いたしております)総ダウンロード数800件突破!


【ノウハウプレゼントコーナー】

【おいしさの合理的な伝え方】は20個までPDF化しました(100まで頑張る)参考になりそうでしたら受け取ってやってください(*´ω`*)(無料・登録不要ですので)

【おいしさの伝え方 001-010】
001 プチ禁止すると理由を探ってもらえるよ
002 ひと口後のつぶやきに真実が見つかるよっ!
003 普通と比較すると凄みがキワ立つよ
004 つくる手間ひまを知ると「凄そう」な気がするよ
005 「まるで○○みたい」で想像しやすくなるよ
006 高速の理由を知ると、作り手へのリスペクト高まるよ
007 食べた次の行動はおいしさプンプン匂うよ
008 お口の中の体感は生々しく伝わるほど効果的っ!
009 「します」より「しません」に覚悟がにじみ出るよ
010 「おいしくな~れ♪」の気もち、実は伝わるよっ!

【おいしさの伝え方 011-020】
011 「じゃないです」と否定「じゃあ何?」知りたくなるよ
012 仕込み時間の長さを知ると、深みや濃さを想像しちゃうよ!
013 「おばあちゃんが作った」も切り口で印象変わるよ!
014 素材の色を言葉にするとすごくイメージしやすいよ
015 「特別な」より「特殊な」の方が惹きつけられるよ!
016 素材のサイズを言葉にしてもイメージしやすいよ
017 「抜群」より「バツグン」プチ変化で印象が変わるよ
018 調理工程の特殊性は大きな武器になる可能性ありっ!
019 「この人…知ってる!」と想像しちゃうのは…
020 動きを予告するとホントかな?って期待するよ!

焼き鳥屋さんのおいしさの伝え方「手打ちのこだわり」をどう伝えるか。ビフォーアフター例

おいしさ、伝えきれていますか? せっかくこだわっているなら、せっかくおいしく仕上げているなら、できる限りお客さまにも感じて頂きたいですよね。

ビフォーアフターの見本を作りました。参考になりますでしょうか?

【ある焼き鳥屋さんのこだわりです】

■ビフォー

当店の焼き鳥は、新鮮な鶏肉を使用しスタッフが毎日丁寧に手打ちしています。やわらかくてジューシーなこだわりの焼き鳥の数々は当店の自慢。こだわりの焼き鳥をぜひ一度お試し下さい。

 

おいしそうな焼き鳥屋さんですね。きっとこだわっているのだと思います。でも、もったいないです。もっとおいしさを感じる伝え方ができるはず。あなたならどう表現しますか?お店のこだわり詳細は書いていないので、想像を広げて追記して頂いても大丈夫です。

 

こちらはボクのアフターです。

■アフター

「わ、ほんとにやわらかぁ♪」

鮮度の良い朝〆め鶏の入手ルートを確保しています。焼き鳥の串は、肉のスジの向きを見極めながら職人が手打ち。だからこそ焼き上がりがチガいます! 噛んだ瞬間に分かるやわらかさ、ジュワァァと染み出る旨みをお楽しみください。

 

どうでしょうか? ビフォーと比べて頂けると嬉しいです。

「絶対にこっちがいい」とは言い切れないんですが(感じ方は人それぞれですし。お店のスタンスにもよる)、いくつか狙いをもってビフォーアフター作業をしました。

 

●狙い1:セリフをいれて臨場感を演出

●狙い2:「新鮮」を具体化して「朝〆め」と表記

●狙い3:「入手ルートを確保」として、他にはない素材感を演出

●狙い4:「肉のスジの向きを見極めて」で、職人さんの凄みを感じて頂く

●狙い5:「噛んだ瞬間に」として、リアリティをもってイメージしてもらう表現に

●狙い6:「ジュワァァ」という表記で、口の中のイメージをしてもらう

※想像を広げて書いている部分があります。実際にはお店の事実に即して作り込みましょう。

大まかにこんな感じです。読むお客さまによって感じ方は違いますが、より伝わるように工夫をしていきたいですね。参考になれば嬉しいです。

 

▼おいしさの伝え方小さなコツ100連発中です。無料でお受け取りいただけます(おいしさの伝え方ビフォーアフターサービスもあります)。

 

読んで頂きありがとうございました!

2021年、個人店は「わざわざ行くお店」にならないと生き残れない。ちゃんと伝える工夫をしていきましょうね!

 

▼評判の呼び方 もっと精度を高めたくなったら

【限定数】口コミで売上アップさせたい方だけに(合理的に、口コミ繁盛店にする方法)成果歩合プランあり by口コミスイッチマン

 

伝え方で、満足度を大損させていないか?

「売るため」のキャッチコピーづくりや「売るため」のノウハウってたくさんあるのに、「喜ばすため」のノウハウや講座をあま見かけない気がするんです。

なんでだろう??

喜ばすノウハウは業界別になりがちだからかとも思うんですが、「売ること」に比重が高まっている面も大きいように思うんですよ。

「商品を売ること」と「お客さまに喜んでもらうこと」どちらに力を入れていますか?


こんにちは!まきやです。トマトを買ったんです。

最近、お昼にトマトを買うことが何度もありまして(美味しいのにカロリーが低いんですもの)先日買ったトマトは、ラベルに「フルーツトマト」って書いてありました。

フルーツトマト。
フルーツトマト。
フルーツトマト。
フルーツトマト。
フルーツトマト。

「なんだかちょっと甘そう♪」

 

フルーツトマトってそんなイメージがあります。うろ覚えですけど糖度が高いイメージがありました。そうするとですね。味わうときにも意識が変わるんです。「甘いんじゃないかな?」って想像しながら食べる。いつもよりも「甘味」「糖度」に意識が向くんですね。そして「ほんとだ!」「あまい!」って感じます。実感度が高まっていますし、買った満足度も高まった瞬間です。

 

仮に、「フルーツトマト」という認識がなく、普通のトマトだと思って食べていたらどうでしょう? 甘味を感じるかもしれませんが、たぶん…「トマトおいしぃ」くらいにしか感じていなかったと思うんですよ。「フルーツトマト」というラベルを見ていたから甘味に意識が向いて、実感したんです。

これ、すごく大事だと思うんです。

 

ちゃんと伝えないと
商品の魅力を味わってもらえない

 

んです。すごくいい品でもこだわったいい品でも、味わえば満足するポイントを事前に伝えているかどうか。それで満足実感は変わります。お客さまの喜び度合いが変わる。伝え方次第でお客さまを「今よりもっと喜ばせる」ってことです。結果として「心へのこびりつき具合」も変わるのでリピート率も変わるはずです。売上にも差がついてくる。

「売る」ことばかりに目を向けると、商品を本当に味わってもらえないかもしれない。満足度の損をしているかもしれません。


もちろん「売るため」は大事です。買って頂けないと始まらないですから。でも、買って下さったお客さまに「もっと喜んでもらうため」の方法にももっと力を入れた方がいいなーと思うことが多々あります。

その伝え方を怠ってしまい「お客さまの満足度を上げ切れない」ことが多発しているように思うんです。

満足度の「損」です。

お客さまの満足度を上げ切れなかったらリピート率だって下がるので、結局はお店も損します。

商品はいいのに
サービスはいいのに

伝え方で損をしていないか?

ぜひ考えてほしいなーって思うんです。

本当なら上がるはずの売上を損していたらホント哀しいですから。どうか、もっともっとお客さまを喜ばせる工夫をして、満足度の損を減らして頂きたいなーと願っています。

心にこびりつくほどの喜び実感をお客さまに。


読んで頂きありがとうございました!

2021年、商売は大変ですが頑張りましょうね!

まきやより

 

▼心にこびりつくしかけをしたくなったら、ご一緒しましょう

【限定公開】儲かるの裏側 365 (使用可能な方を限定いたしております)総ダウンロード数800件突破!

「売り込み」を「お客さまの知りたい」に変換する表現法

内容が同じでも【切り口】を変えると伝わり方は変わるんです。

「当社の商品は品質がいいのに、価格もリーズナブルですよ!」という【売り込み情報】を、あなたならどう伝えますか?(現時点で、特に興味を持っていないお客さまに対して)

こんにちは(*´ω`*) まきやです。 豊洲の頼れる水産仲卸会社・大宗(だいそう)さんのニュースレター制作を担当させてもらっているんです(むちゃくちゃ頼れる会社です)。

取材をさせてもらうと「すごい!そこまでやってるんですか!?」という発見があります。「え、そうなんですか?」「知りませんでした」「それ、お客さまも知っていたら嬉しい情報じゃないですか?」というプロ情報もたくさんあります。最終的には「もう、御社と取引した方が絶対メリットあるじゃないですか!」ってなる。そこまで取材で思えたら制作物も良いものになります。だから、そう思えるように掘り下げて聞いていくんですけど(結構しつこく聞きます)

でも、難しいんです。


お店や会社側が、自分の視点で伝えるとどうしても【売り込み情報】になってしまうから。売り込み情報になると、お客さまも「売り込みかぁ、なら興味ないや」ってそっぽ向いちゃったりする。もったいないんです。

だから、同じ情報でも【切り口】を変えてみる。そうすると、お客さまにとっても【興味深い情報】になり【知りたい情報】に変換することができますよ。


例えば、こんな情報を伝えたいときあなたならどう伝えますか?

 

「当社の商品は品質がいいのに価格もリーズナブル!」

 

これは【売り込み情報】です。まだ興味のないお客さまだったら、「売り込み」と感じたらそっぽ向いちゃいます。いい情報なのにそっぽ向かれたらもったいなくないですか?

今回のニュースレターでご一緒している、水産仲卸会社さんにもそんな情報(お客さまが知ったら素晴らしい情報)がありました。

 

「豊洲市場のいい品質のマグロが、地方市場よりも安定的に安い!」

 

という情報です。顧客対象は(都心ではない地域の)飲食店さんです。そのまま伝えると飲食店オーナーさんは「営業か」「売り込みか」となる。会社が伝えたい【売り込み情報】だからです。同じ情報でもちょっと切り口を変えてみたらどうでしょう?

 

「いいマグロこそ豊洲が安い
 本当の理由とは?」

 

これが今回のニュースレターのメイン記事のタイトルです(肩に「こんな価格でいいの?」というセリフも記載)

↓現物の画像はこちらです。

印象が変わってません? 【売り込み情報】が【有利な仕入れ情報】

飲食店のオーナーさんにとっても「ウチの仕入れが有利になるかも」と期待を持つ可能性が高まる。そして読んで頂けたら「なるほど!確かに!そうだったのか」と納得をしてくれる。そうなることを狙っての記事化です。細かいんですけど「本当の理由」の「本当の」もだいじです。この3文字があるだけで「一般的には知られていない情報がありそう」という期待が持てるようになるんです。


ニュースレターでは「人を売れ」って言うのが定説です。でも、営業やセールスのゼロ段階の場合は、人よりも【相手が知りたい情報】に焦点をあてた方がいいかなと思います(でも記事の中では【人への信頼性・親近感】が高まるように工夫していくんですけどね)。

 

■今日のまとめ

・同じ内容をつたるのでも、切り口を変えると、印象が変わる。

・お客さまが「知りたくなる」切り口は?

 

ぜひ、相手に合わせて切り口を考えてみてくださいね!

■豊洲の頼れる仲卸会社・大宗
http://www.tsukijidaiso.com/
↑社長はのどぐろチャンピオンです。
日本のウニ界をしょって立とうとしてる目利き師もいます。

↓こちらの記事でも詳しく紹介しています。

地方の飲食店ほど 「こんな価格でいいの?」 と喜ぶ情報とは?

————————

いかがでしょうか?少しでも参考になりましたでしょうか?

2021年、生き抜きましょう!
こだわっているお店なら、何とかなる!

まきやより。

※ちなみにこのHPの記事は、いろんな情報を【商人の役に立つネタ】という切り口に変えて書いてるつもりなんですよ。

 

 

▼ こだわりをファンと売上に変える表現と販促物

 

興味ゼロのお客さまにも、楽しんでもらう方法

興味ゼロのお客さまに。どうやって「気になる存在」になるか?

こんにちは!気になる研究家のまきやです。「まだ隠れている逸品を日の当たる人気ものにする!キャラクターコンテンツを通して」をしていく弊社です。その取り組みの中では「商品のこだわりや特性」が伝わるようにしていくことも大切な仕事です。「こだわりや特性」の中にはお客さまに【知って頂きづらい】情報もあります。

そういう情報は

いかにして「伝えられる化」するか
いかにして「伝わる化」するか
いかにして「楽しめる化」するか

という切り口がだいじになります。例えば、弊社のネットショップで扱っている最強肉汁餃子でいうとこんな内容です。

「焼きあがったら
早めにお召し上がりください」

商品は餃子なので「ごくごく普通」に見えますよね。このまま書いても、おそらくお客さまは素通りでしょう。だって「普通の情報」ですから。なので、弊社では商品に同梱する説明シートの中でこのような感じで表現しています。

「焼きあがったら
早めにお召し上がりください

時間が経つほどに、
皮が肉じるを吸ってしまいます」

これを読んで頂けたら、「焼いたら早く食べなきゃ!」って気持ちが高まりません?本当に肉じるを味わってほしいのでこのような記載をしています。

でも、この情報を伝えられる相手は限られます。「商品を購入して下さった方」もしくは「商品の購入をじっくり検討している方」です。まだ商品に対して興味のない方には伝えられない情報です。まぁ伝えようとしても「思いっきり素通りされる」情報ですよね。まだ興味のないお客さまには「ゼロの情報」ということです。

 

でも、

でも、

でも、

 

コンテンツ化すれば、ゼロがイチを変えられる(こともある)

たとえば、こんな感じです。先ほどの「焼けたらすぐ食べて」の内容をコンテンツに変えてみます。

 

餃子のキャラクターの2コマ漫画です。「はじめは元気満タン!でも、ほっとかれると元気をなくします」すごくシンプルにしていますが、商品の特性を表現したキャラクターコンテンツです。

※これはかなりシンプルなので 他に様々なコンテンツを連載してるのはこちら↓

https://www.instagram.com/29zeel

▼こんなのも!

キャラクターのコンテンツなら、商品にまだ興味がゼロのお客さまでも見て楽しむことができます。そして「気になる存在」になれば次につながっていきますよね!

まだ興味ゼロお客さまにとって【ゼロの情報】を【楽しめるコンテンツ】に変換できるのがキャラのすごさの一つです。SNSやネット上でたくさんのコンテンツを作り続けられるのも魅力です(商品のこだわりばかりだと、お客さまも飽きちゃうので)

でも一つだいじな注意点があります。

【キャラクターが、セリフとして商品の説明をする】

のは楽しむコンテンツにはなりませんよー!まんがやキャラクターがしゃべると「読みやすいコンテンツ」にはなります。ちょっと興味のある方には適していますが、興味ゼロの方向けにはあまり適していません。興味ゼロのお客さまに見てもらうなら【楽しめるコンテンツ】を意識して作りましょう! ※ポイントはキャラクターの感情が動くエピソードです。

今日のポイント

・興味ゼロのお客さまには、伝えられない【ゼロの情報】がある

・キャラクターコンテンツを使うと、興味ゼロのお客さまにも【楽しめるコンテンツ】を提供できる

いかがでしょうか?少しでも参考になりましたでしょうか?

2021年、生き抜きましょうね!

まきやより。

 

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

 

■書いた人…気になるづくりの専門家・まきやさねゆき(Twitter

 

満足度の大損 をしている原因とは?(殿!昨対超えでござる!)

 

あなたの商品は、大損をしていませんか?

お客さま満足度の損は、お店の損だけじゃなく、お客さまの損でもあり、商品もかわいそうです。

ちゃんとお客さまに味わってもらえていますか?

 

 


【プチ解説】

「いい商品を提供すれば、それでいい」

なんて思っていないでしょうか? 商品の味わい方をお客さまに丸投げするのは、商品責任を放棄しているのと同じかもしれません。

だって、お店だけでなくお客さまも満足度を大損するからです。お客さまが「もっと味わいたい」「ちゃんと味わいたい」と思うような演出や伝え方をすることで、商品の本領が発揮されます。ちゃんと味わってもらえてこそ、商品の本領は発揮されるはず。せっかくいい商品を取り扱っているなら、お客さまにも存分に味わって頂いて、大満足してもらいませんか? お客さまも商品も、商売人にとってもプラスになるはずです。

「ゴディバ」というのは分かりやすいブランドですが、そういう有名なブランドじゃなくてもお客さまの「味わい意識」を高めることはできます。たとえば「チョコレートの硬さが特殊なんです」と事前に伝えたら、お客さまはチョコレートの硬さに意識をもって味わうはず。そういう小さな工夫が商品の本領発揮につながります。

満足度の大損は日本中のいたるところで起きています。本当にもったいない!少しでも減らしませんか?

 


【考えてみよう】

あなたの商品は、どんな点を味わってもらえたら満足度が高まりますか?

そこを味わってもらうために、事前にどんな伝え方・演出をしますか?

 

 

※まんがはフィクションです。


殿のお話、読んで頂きありがとうございます!企画者のまきやです。

「殿!昨対越えでござる!」では、まんがで繁盛ネタを提供していきます。安売りをしないでお客さまに価値を買って頂く。こだわりをお客さまの喜びと、お店やメーカーの長期利益に変える!そんな殿の頑張りをぜひ見てやってください!各ネタには「もっと詳しく」とか「ちゃんと実践したい方向け」のサービスや商品の案内もあります。あなたの支えになりそうだったら、もっと深く入り込んでやってください。

 

▼この記事に近い「殿まんが」は…?

おいしくなる理由と 欲しくなる理由は別物!

↓殿を、もっと見てくださいますか?

 

↓あなたの商品やお店の魅力をキャラクターで伝えませんか?

https://kikakuman.com/smalld2c

 

■書いた人…気になるづくりの専門家・まきやさねゆき(Twitter