言葉を足さないお店は、お客さまを損させている

『こちらのモンブランは「中の食感が好き」と好評頂けています』

って事前に聞いたら、どこが気になりますか?このモンブランを頂く時は「中の食感」が気になるのではないでしょうか?

そして実際に食べてみて違いを感じたら…

「ホントだ!食感が違う!」

と実感を高めてもらうことができます。さらに「この食感、私好きだ!」と気に入って頂けたら、さらに嬉しいですね。


「中の食感」に注目をしてもらう【事前の示唆】をしたからこそ、この実感が生まれています。事前に【ひと言加えるかどうか】でお客さまが注目するところが変わるということです。

 

ひと言がなければお客さまは自由に味わいます。それもいいですけど、本当に喜んでいただける部分に気づいてもらえなかったら寂しいですよね?

ひと言加えるだけで、お客さまの【喜び】を高めることができるなら、やった方がみんなお得じゃないですか? お客さまに【喜びの損失】はさせたくないですね!

【使った喜びパーツ】—-

●事前示唆×ホントだ実感!

【action】—–

あなたの商品は【どんな点】を味わってもらいたいですか?
※5感で感じられるところがいいですよ。

——–

いかがでしたか?ご商売のヒントになりましたでしょうか?

私は【商品を大切にしている商人さん】を心から応援しています!

いい品ならば、いい品以上の喜び濃度に!

いい商売しましょ!

しかけ販促プランナー まきやより

 

【目線を集める】動きを付けられないか?

お客さまに商品を買って頂くにはステップがあります。最終的には「欲しい」と願って頂くことですが、その前のステップが必要。一番初めは「目線を集める」ことです。

どんなにいい品も、どんなにいいお店も、目線が集まらなければ伝わらないですよね?人が目を向けやすいものは、いくつか決まった要素があります。それを活用すると目線を集めやすいです。その要素を盛り込んだPOPがこちらです

▼美容室さん向けに作ったPOP

動いてます。
動いてます。

猫ちゃんの目が、延々と動いてます。

人って、動くものに目が向きやすいです。周りのものが止まっていれば、なおさらです。

こちらは武蔵小山にある美容室・髪処美人(かみどころびじん)さん向けにお作りしたものです。店主さんが「これだ!」と見つけたシャンプーとリンス(店販商品)が対象です。

ただし…POPだけで販売までは届きません。このPOPはステップを進める狙いで作りました。

1:目線を集める
2:見る・興味を持つ(疑問を持つ)
3:美容師さんと会話になる
4:重要性を知る
5:欲しくなる
6:購入する
7:良さを実感する

この商品の販売にはこういうステップがありますが、このうちの【1・2】に特化したものです。商品の情報をしっかりと知って頂いて購入するものなので、この狙いにしました。

食べ物など、もっと気軽に購入できるものなら【販売=購入】に寄せた狙いも可能です。

 

人には【目線が向きやすい要素】があります。でも、それを活用するだけではダメ。狙いをもって活用すると成果も出しやすいし、うまくいかなくても修正をしやすいですよ(*´ω`*)

——–

いかがでしたか?
ご商売のヒントになりましたでしょうか?

私は【商品を大切にしている商人さん】を心から応援しています!

いい品ならば、いい品以上の喜び濃度に!

いい商売しましょ!

まきやより

テイクアウト/デリバリーグルメ通販は 絶対に入れた方がいい! 満足感ズバ抜け3倍シート

本記事は「テイクアウト/デリバリー/グルメ通販」をされている商人さん向けですが、他の業種でも当てはまることが多いと思います。

絶対にやった方が良いのに、かなりのお店がやっていません。商品・料理だけを提供しているお店がなんと多い事か…寂しいです。

「売れれば、満足度は気にしない」と言う商売人ならそれでいいんですが…「お客さまに喜んでほしい!また利用してほしい!」と願うなら、絶対に、絶対に入れた方が良いシートなんです。私自身、グルメ通販ショップを運営していて確信をしているものです。もし、現状はやっていないなら、すぐにでも取り掛かってほしいです。今週の売上アップにはなりませんが【来月の売上アップ】にはなっていきますから。

 


【満足感ズバ抜け3倍シート】

↓こちらが見本です(私のお店のグッズ)

私は2つ折りの冊子型にしてますが、形式はこれである必要はありません。大切なのは、満足度を【ズバ抜けにする3要素】を意図的に入れているかどうかです。


満足度を【ズバ抜けにする3要素】

●要素1:味わいポイント→「ホントだ!」実感

●要素2:凝縮されたこだわり →「ここでよかった(誇り)」

●要素3:人がら&気もち →「この人が作ってるんだ」

「こだわり」が掲載されたシートを添付しているお店はありますが、さらに踏み込んでいるお店は少ないです。(だから、チャンスでもあります)

 

●要素1:味わいポイント→「ホントだ!」実感

これがとてつもなく大事です。テイクアウトなどは、お客さまが目の前にいないので食べ方や味わい方が【お客さま任せ】になってしまう。本来なら「ココを味わえば満足が高まる」のに伝えられず、満足度をロスしているお店が多いです。

私が運営しているショップの【最強肉汁餃子】の場合は「肉じる」が肝です。普通の餃子として食べて頂くのではなく【肉じるを味わう】ことで満足感が高まるもの。だから、お客さまにも食べる前から【肉じる】に注目をしてもらった方が良いんです。いろんなところに意識が向くよりも、味わいポイントに意識を向けて食べて頂けた方が「ほんとだ!」と実感を高めてもらいやすいのです。※もちろん、食べ方はお客さまの自由ですし、2口目以降でさらなる味わいを楽しんで頂ければいいです。

↓各工程の左下に「肉じるメーター」を設置したのは、「肉じる」に意識を向けて頂くためです。

お店から何も言わなければ、お客さまは【どこを味わうといいか】が分かりません。お客さまに【味わいポイント】に意識を向けてもらうことで、【満足実感はほぼ確実に】高めることができます。満足実感が高まるということは「記憶に残る・口コミでしゃべれる」ということでもありますよ(*´ω`*)

ホントウに、とっても大事なんです。テイクアウト・デリバリー・グルメ通販などのお店をやっているなら、絶対に盛り込んでほしいです。「おいしい食べ方」という形式でもOKです。

 

●要素2:凝縮されたこだわり →「ここでよかった(誇り)」

「商品のこだわり」「素材のこだわり」「お店のこだわり」をパンフレットなどに記載して同封するお店はあります。素晴らしいです。

ココでのポイントは2つ。

【1:情報が凝縮されているか】
【2:他との違いが明確か】

です。「こだわり」はお店が伝えたい情報であって【お客さまが知りたい情報ではありません】だから、極力文字数を減らしたり、画像を使ったりして、読む負担を減らします。その中で、端的にこだわりが伝わるようにしましょう。

また【他との違い】も大切です。それを知ることで、お客さまは「ここで買って良かった」と安心感を持てますし、お店を誇らしくも思えます。また「私はこんなちゃんとしたお店で買った」という誇りを感じて頂けます。

↓当店のシートでは「普通ではない3つのコト」として違いを明記しています。

●要素3:人がら&気もち →「この人が作ってるんだ」

大手メーカーよりも個人店・個人企業の方がだいじになる要素です。テイクアウトやデリバリー・通販は、競合店がとても多くなります(スーパーもコンビニも、全国の通販も競合です)。お客さまの周りには「おいしい食べ物」はあふれていますし、お客さまもそのことを知っています。

だからですね。

お店が理解しておかなければならない、だいじなだいじな顧客心理があります。

それは…

 /

「美味しかった」くらいでは
 リピートしてくれない!

 \

 

今回食べたあなたのお店の料理がとってもおいしくて満足をしても、お客さまは知っています。「他にもおいしいお店があるよね」と。

だからこうなります。「今度は他の店のを食べてみたい!」と。自分がお客さんだったらどうでしょうか?そんなことないですか?だから「味以上」の関係が欲しいのです。

●人がらが伝わる要素
●親近感を得てもらう要素
●感情移入してもらう要素

を意図的に盛り込んだ方が良いです(間違いないです、ホント間違いない)

キレイに商売をやりすぎると「上品でおいしいけど…次回は別のお店に」となってしまう(もちろんそれもいいんですけど、 また戻ってきてほしいじゃないですか!)

私のお店では、先ほどまでのシートとは別に

●店主(私)の手書きのお便り

を同封しています。(下記写真は、同封グッズ一式。手書きのお便りはの左の「肉じる便り」です)

 

活字よりも、手書きの方が生々しい人間味が伝わりませんか?一人一人手書きではないにしろ、毎月変えているので、【生身感】は届いてくれているんじゃないかと
思っています(そう願って書いています)


改めてまとめますね。

満足度を【ズバ抜けにする3要素】
●要素1:味わいポイント→「ホントだ!」実感
●要素2:凝縮されたこだわり →「ここでよかった(誇り)」
●要素3:人がら&気もち →「この人が作ってるんだ」

※3つの要素を盛り込んだので【3倍】という言葉を使いました。

ぜひ、こうした要素を意図的に盛り込んで商品に同封してください。お客さまの満足度が上がると同時にリピート率や口コミ集客にもつながるはずです(ありがたいことに私のお店では、それが起きています。商品がいいのは前提ですよ)。

【テイクアウト/デリバリーグルメ通販】のお店では、これを入れていないと【売上をロス】しているだけでなく【お客さまの満足感もロス】している可能性が高いです。本当に本当に、こういうシートは入れてほしい。心から願っています。だって、丹精込めて作ったものはおいしく食べて頂きたいし、お客さまだって、いろいろ感じた方が満足感は高まりますもの。

もっと言うと、「ひと口を大切にする習慣」が広がると、食品ロスを減らすことにもつながると思うんです。

 

読んで頂きありがとうございます!参考になりましたでしょうか?

いい商売しましょうね(*´ω`*)

口コミのしかけプランナー まきやさねゆきより

▼あなたの販促グッズをパワフルにリフォーム!(グッズのリフォーム案 限定サービス中)

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

【売れる】ダメ、こだわりを全面に出したら。 「売れポイント」を見極めているか?

「ありがたいことにご注文を多く頂けるけど、大ブレイクにはなっていないなぁ」と感じていたんです。ボク自身が運営する【肉じる屋】が。※一応、ボクが加わる前と比べると現時点でも【8~10倍の売上】になっています。

こんにちは!口コミのしかけしかけプランナーまきやです。2ヶ月間の準備を経て、次なる打開策ができました。手応えもあるので、今日はそれについてお話させて下さい。

「売れる」と「こだわり」にはズレがあって、「美味しそう」と「美味しい」にもズレがあります

もっと言うと、

「美味しい」と「記憶に残る」にもズレがあって、「記憶に残る」と「口コミする」にもズレがあります。

別物ではないんだけど、少しずつズレているんです。全部が一つに集約されるといいけど、なかなかそうはならないので、一つずつ仕掛けていく必要があります。

その第一について。「売れる」と「こだわり」にはズレがあります。どちらも重要なんですけど、場面によって使い分けが大事なんです。

お店は「こだわり」についてアピールしようとします。商品にこだわっているほど、お客さまにも知って頂きたくなります。当然のことです。それでお客さまが「ほしくなって」売れていくなら何の問題もありません。でも、多くの商品では「売れるポイント」と「こだわりポイント」にはズレがあります。

だから【販売時点では売れるポイント】に焦点を当てた方が良い。お客さまが欲しがっているポイントだからです。

じゃあ、こだわりが無用かというとそんなことはありません。超重要です。【ご利用時点では、こだわり】に焦点を当てた方が良い。商品の良さに納得でき、満足度が高まるからです。

さらに【言葉の工夫】をすれば、記憶に残る可能性をグンと高められます。さらにさらに【リアクションの仕掛け】を盛り込めば【口コミの仕掛け】に仕立てることも可能です(ボクはこの専門家です)

—–

今日の記事では、ボクの商品においての【売れポイント】の見極めについて共有いたしますね。

ボクが扱っているのは【最強肉汁餃子】という餃子です(んもう、肉じるたっぷりで美味しい♪)昨年12月にネットショップをOPENして、打ち出し方には日々工夫をしていました。しばらくは「濃ゆい汁が、お口の中に じゅわぁぁ」というような言葉を中心にしていました。これはこれで間違っていないと思います。(それなりにご注文数は伸びていますから)

でもこれは、最強肉汁餃子に興味を持ってHPまでたどり着いてくれた方にしか効かないものでした。ネット上(特にSNS上)で拡散されるものではありませんでした。これじゃ足りないのです。グルメ通販ではSNSがすごく大事だなと感じたボクは、その打開策を考えていました(今は特にTwitterに力を注いでいます)。※肉じる屋Twitter

ボクらのような小規模なグルメ通販では広告費をかけることは難しいです(利幅とリピート性の観点から)。だから、ひと目で「これほしい!」となるようなキラーコンテンツが必要だなと考えまして。2ヶ月前くらいにその売れポイントに気づいたんですが、一人じゃできないコンテンツだったので
準備を経てようやくリリースできました。

ボクが【この商品の売上アップの決め手】と確信しているのがこちらの映像です。

▼【注意】肉じるが飛び出すことがございます(噛んだ瞬間に…!!)

こちらは5名さま分をまとめた映像集ですが、小分けにしてTwitterなどにアップするとやはり【手応え】があるんです。「これ、やってみたい」や「美味汁♪」とリツイート(拡散)頂けたり、再生数も伸びています。今のところ、この商品(最強肉汁餃子)の【売れるポイント】はここで間違いないと確信しています(まだまだ改良していきますけどね)

——–

いかがでしょうか?

商品ごとに【売れポイント】があります。どんな点が伝わるとお客さまが「それほしい!」となるか。一番の【チャームポイント】があるはずです。

それを見極めることに力を入れてみませんか?同じ労力でも売上がグングン伸びていくかも!

こだわって作っている商品ならきっと、もっと売上は上がります!

———-

読んで頂きありがとうございます!参考になりましたか?いい商売しましょうね(*´ω`*)

口コミのしかけプランナー
まきやさねゆきより

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

どう伝える?【テクニカル】な47の伝え方のコツ大全集 無償公開!(おいしさの合理的な伝え方)

何を伝えればお客さまは「欲しくなる」のか? お客さまの満足度が上がるのか?

「おいしいものを出していれば、お客さまは集まる」は本当でしょうか?

「どう伝えるか」で、価値にはウン倍の差が生じます。「どう伝えるか」テクニカルな47のコツを全収録しました!

活用して、繁盛のはずみにしてください!

※PDFファイルを無償提供しています。メールアドレスなどの登録も不要です。ご安心を。ぜひ商売繁盛にお役立て下さい(近くに役立てそうな方がいたら、こそっとご案内頂けますと幸せです。役立てる方が多いほど、つくった私も嬉しいので)

 

▼今すぐPDFファイルをダウンロードする(下の画像をクリック)


収録した伝え方のコツ一覧です(44個のコツ集) 太字は私まきやのお気に入り!

001 プチ禁止すると理由を探ってもらえるよ
003 普通と比較すると凄みがキワ立つよ
005 「まるで○○みたい」で想像しやすくなるよ
007 食べた次の行動はおいしさプンプン匂うよ
009 「します」より「しません」に覚悟がにじみ出るよ

011 「じゃないです」と否定「じゃあ何?」知りたくなるよ
013 「おばあちゃんが作った」も切り口で印象変わるよ!
015 「特別な」より「特殊な」の方が惹きつけられるよ!
017 「抜群」より「バツグン」プチ変化で印象が変わるよ
019 「この人…知ってる!」と想像しちゃうのは…

021 高級品言葉を加えると、なんだか醸し出されるよ!
023 カテゴリ変の妙技。全く別の商品に見えてくるよ
025 強調言葉はたったひと言でも威力スゴ!
027 造語だって「なんかよさそう!」で勝ち!
029 具体的なディテールには、生々しさ感じるよ!

041 組み合わせの提案想像が広がるよっ!
043 変化が予測できたら、期待&実感が高まるよ!
045 厳選した証拠には説得力を高める効果!
047 名産地ワードを組み合わせるとパワー!
049 何が合う?想像するとワクワク♪

051 食感を借りると生々しさ増すよ!
053 「ホントふんわり♡」セリフはリアリティ出る!
055 「早起きして作ったばい」方言って愛らしい
057 「チーズ入りだワン!」キャラ語には独自感!
059 証拠は数字で!納得度がチガウよ!

061 「入れていない素材」を主役にする裏視点?
063 「していない工程」だって主役にしていい!
065 誰がなんと言おうと、私はこう選ぶ!
067 ストーリーで語る。ストーリーに換える。
069 ツウしか知らない あえてその言葉を

081 クイズ・質問です!答えが知りたくなるよ
083 あみだくじ~ゴールまで辿っちゃう♪
085 横綱級って格付け。差が分かりやすくなるよ
087 メーターで見える化 ぼんやりをハッキリ化!
089 パロディ・見立て 気づいた瞬間から満足♪

091 常連さんの行動に「おいしそう」が見え隠れ
093 常連さんの言葉にも「おいしそう」が見え隠れ
095 グループで何してる?それ、美味しいからです
097 人気なのは前提。ならば、何を話してる?
099 味わいポイント ちゃんと伝えてる?

101 こうすると味変! 価値も増し増し!
103 調理法+ネーミング 実は簡単にグッとくる法
105 手書き!人がらを感じるよ!
107 あえてなが~いネーミング
109 キャラの存在感 記憶と区別化に
110 ランキング形式で迷い吹っ飛ぶ!
111 勝手に比較するとイメージつきやすいよ

「おいしさの合理的な伝え方」は111個のコツをまとめています(すべて無償で提供しています)。他のコツも入手する場合は下のページよりどうぞ♪

コロナがスイッチになり、商売のあり方が次のステージに移っています。楽しく充実の商売をしましょう!

口コミをつくるしかけ。プランナー まきやさねゆきより

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

何を伝える? 44のコツ大全集 無償公開!(おいしさの合理的な伝え方)

何を伝えればお客さまは「欲しくなる」のか? お客さまの満足度が上がるのか?

伝えなければ、伝わらない。

やみくもに伝えようとしても、効果はない。

何を・どのように・どんな場面で・どんな演出で伝えると効果的か。

この全集ファイルでは「何を伝えるか?」に特化して44のコツをまとめました。

※PDFファイルを無償提供しています。メールアドレスなどの登録も不要です。ご安心を。ぜひ商売繁盛にお役立て下さい(近くに役立てそうな方がいたら、こそっとご案内頂けますと幸せです。役立てる方が多いほど、つくった私も嬉しいので)

 

▼今すぐPDFファイルをダウンロードする(下の画像をクリック)


収録した伝え方のコツ一覧です(44個のコツ集)

002 ひと口後のつぶやきに真実が見つかるよっ!
004 つくる手間ひまを知ると「凄そう」な気がするよ
006 高速の理由を知ると、作り手へのリスペクト高まるよ
008 お口の中の体感は生々しく伝わるほど効果的っ!
010 「おいしくな~れ♪」の気もち、実は伝わるよっ!

012 仕込み時間の長さを知ると、深みや濃さを想像しちゃうよ!
014 素材の色を言葉にするとすごくイメージしやすいよ
016 素材のサイズを言葉にしてもイメージしやすいよ
018 調理工程の特殊性は大きな武器になる可能性ありっ!
020 動きを予告するとホントかな?って期待するよ!

022 ココだけ!に納得する、と逃したくなくなるよ!
024 今だけ!? ホントなら今決断しなきゃ!
026 これだけ! なら急がなきゃ! 焦るっ!
028 そりゃうまいわ!素材の食糧で納得!
030 微差・微差!理由にこだわりを感じるよ!

042 ズッシリぷるぷる触感の予告、想像しやすいよ
044 素材の選び方。味以上の価値にも!
046 旬が強いのは人がコントロールできないから
048 ホントに新鮮っ!納得情報があるとグー!
050 手間のかかった素材には愛がありそう♥

052 生産地の環境っておいしさに影響してるよね?
054 意外な素材を入れていたらチャンス!
056 「ホント?」って疑う程のこだわり強し
058 たった一度だけ。だから価値高い!
060 作り手の純粋な想いって意外なほど伝わってない!

062 特別な保管方法は納得度ましまし♪
064 科学的な特性は納得&躍動するうんちく!
066 サイズによる違い。同じ素材でもあるでしょ?
068 産地による違い。同じ素材でもあるでしょ?
070 目利きと用途そこまでこだわってるの!

082 え、5倍入り!? 特別比率は興味の対象
084 そそる背徳感♪脂たっぷり♪
086 開発に6年!歴史に重みアリ!
088 つぎ足して二十年 時間たつほど価値高まる
090 皇室御用達?凄い方に気に入られていたら?

092 行列感のパワー 人気店に見えたら?
094 ツウの喰いドコロ。美味しいはずじゃん
096 金賞・チャンピオン 第三者のお墨付き
098 売れてる感は数字で納得!
100 当たり年ってある?

102 たくさん作れない理由 聞けば納得、そして価値。
104 調理風景を動画で見せられる?
106 職人の凄み!眠らせている資産かも
108 特別な調理器具 そりゃすごそう!

 

「おいしさの合理的な伝え方」は111個のコツをまとめています(すべて無償で提供しています)。他のコツも入手する場合は下のページよりどうぞ♪

コロナがスイッチになり、商売のあり方が次のステージに移っています。楽しく充実の商売をしましょう!

口コミをつくるしかけ。プランナー まきやさねゆきより

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

飲食店では【どう伝える】と伝わるかコツ5つ (どの業種でも応用できます!)

こんにちは!口コミ・評判を呼ぶしかけ。プランナーのまきやです。今日は100連発中の【おいしさの合理的な伝え方】から5つ共有いたしますね。飲食店や食べ物屋さん、旅館などだとすぐに活用できますが、考え方は別の業種でも同じ。応用できると思いますよ!

TwitterとInstagramで毎日連発中です。毎日定期的にアップするので見やすいと思います♪

▼まきやTwitter https://twitter.com/shikakeruhansok

▼まきやInstagram https://www.instagram.com/hapicmakiya/

【今日の5ネタ】——-
041 組み合わせの提案。想像が広がるよっ!
043 変化が予測できたら、期待&実感が高まるよ!
045 厳選した証拠には説得力を高める効果!
047 名産地ワードを組み合わせるとパワー!
049 何が合う?想像するとワクワク♪
——————–

一つずつ紹介します。「自分のお店なら?」って考えながら読むと、ヒントが見つかるかも!

—–
041 組み合わせの提案。想像が広がるよっ!


—–

●たとえば
・●●の照り焼きにキムチが合う!
・シェフも驚いた!○○に◆◆を合わせたら絶妙だった!

●少し解説
組み合わせは無限大です。お客さまに想像と期待を広げて頂くことができます。

未知と未知の組み合わせよりも「知っている素材同士の組み合わせ」の方がお客さまは想像しやすいですよっ!

—–
043 変化が予測できたら、期待&実感が高まるよ!


—–
●たとえば
・火にかけると、ピンク色が徐々に●●に
・だんだん色が薄くなっていきます
・初めは塩けを感じますが、噛むとじわ~と甘みが広がりますよ。

●少し解説
実感を高めるには「ホントだ!」感が大切です。事前に変化が予測できたら、結果にも意識が向きます。

「ホントだ!」と実感すると記憶に残りやすいです。

—–
045 厳選した証拠には説得力を高める効果!


—–
●たとえば
・全国の素材20種を試して選んだ
・世界のチーズ30種を合わせてみて「これだっ!」をようやく見つけました。

●少し解説
「厳選」という言葉は実は軽いんです。誰でも使えるからです。厳選した「証拠」を提示すると説得力・納得力が高まります。

—–
047 名産地ワードを組み合わせるとパワー!


—–
●たとえば
・小田原かまぼこ
・紀州南高梅・紀州備長炭
・ベルギーチョコ
・大間のマグロ など

●少し解説
素材に産地名がついていると格がつきます。お客さまも知っている名産地なら、なおさらパワーアップします。

—–
049 何が合う?想像するとワクワク♪


—–
●たとえば
・ホカホカごはんに乗せると、んもぅ抜群!
・このメニューのためだけに、特別に配合した調味料です
・〇〇よりも、フルボディの赤ワインと合わせると濃厚さが口中に広がります。

●少し解説
合わせる素材や飲み物によって味わいも変わる。店主おすすめの提案をすると、お客さまの想像も期待も広がりますよ!

—–

いかがでしょうか?あなたのお店で使える表現は見つかりましたか?(見つかっていたら嬉しい)

今回は049までですが、実は…すでに70まで完成しています。すべてPDFファイルにして無償提供しています。
良かったら受け取ってやってください(*´ω`*) ※ありがたいことに好評です♪

↓無償PDFはこちらからダウンロードできます

【限定公開】儲かるの裏側 365 (使用可能な方を限定いたしております)総ダウンロード数800件突破!

===========

2021年、張り切って商売していきましょう!

読んで頂きありがとうございました!

まきやより

 

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所

 

【伝え方】の前に。お店の【特徴」の見つけ方4つ

やっぱり個人のお店は「生身の人間感」が大事になってくると思うんです。デジタルがどんどん拡大してるから。デジタルの得意分野「複製・量産・再現性・保存」じゃない部分を。

・生身の人間感
・ホンモノ感
・歴史・ノスタルジー
・1回性
・共創性

こんなところで存在感を発揮できたら、よさそうです。個人店の強みが生かせると思うんですよね。

こんにちは!まきやです。今日も【伝え方】のお話なんですけど、【伝え方】の前に大事なことを。そもそも【何を伝えたらいいのか?】です。


何でもかんでもいっぱい伝えればいいわけじゃありません(情報があふれまくってる社会なので、読まれない)。ボクがお仕事をご一緒させてもらうときは、お店や会社の【スゴイ所】を探すことから始めます。そのスゴイ所をお客さまに伝えることがとってもだいじなものですから(最終的に【評判を呼ぶ】ためにもだいじ!)。

 

・・・でも。

そのスゴイ所って、お店にとっては【当たり前】になっちゃってることも多いんです。「自分では、スゴイとも特徴とも思っていない」ことすらあります。ボクが「それ、スゴイです」って言っても「へ?」って感じです。本人には当たり前だから。自分のお店の特徴やスゴイ所を把握してお客さまにお伝えできると、売り上げも上がるはずですよ。

特徴を見つける4つの視点を挙げます。「ウチはこれだ!」が見つかると嬉しいです(*´ω`*)


特徴を見つける4つの視点

↓図にしてみました

 

視点1:普通よりスゴイ

視点2:普通とチガウ。逆・GAP!

視点3:独自・オリジナル性

視点4:温かみ・寄りそい

 

この視点で、自分のお店や自分の商品の特徴は見つかりそうでしょうか?これだけだと、探しづらいかもしれないので、もう少し特徴が見つかりそうな視点を具体的にしてみます。この辺りの要素をの4つの視点で見てくださいね。特徴は見つかりますでしょうか?

・素材の良さ
・素材の鮮度感
・調理工程・製造工程
・保管の方法
・使用する機材
・歴史
・調理や仕込みにかかる時間・熟成度
・味付け
・入れている素材
・盛り込みの仕方
・組み合わせ方
・熟練度のなせる業
・お客さまフォローの仕組み
・美味しくなるためにしていること
・お客さまに喜んでもらうためにしていること
・お客さまから言って頂ける言葉
・食感
・サイズ・見た目カタチ
・音や香り
・人気具合
・内装や外装

例えば、最近ボクがお仕事をご一緒している方だとこんなパターンがあります。

●海鮮料理店さま

【神経締めという、特殊な魚の締め方をしているから旨味が濃い】

「調理工程×普通と違う」で見つけた凄みです。「特殊な締め方なら味も変わりそう」って想像しちゃいませんか?

●美容室さま(食べ物屋さんじゃないですが)

【普通のカラーより工程を増やして髪を破壊する成分を丁寧に除去】

「工程×普通よりスゴイ」で見つけた凄みです。「髪を破壊する成分が残っていること」に気づいて頂けたら「やらなきゃ」ってなります。

●教育サービスの会社さま

【普通とは違って、教えない】

「工程×普通とは違う・逆」で見つけた凄みです。「教えないってどういうこと?」と興味を持ってくれたら、その本当の意味もすんなりと理解して頂けます。

●水産仲卸会社さま

【同じ魚種でも、煮つけ用・焼き物用・刺身用では合う身質が違う。お店に合わせて目利きする】

これは「熟練度のなせる業×普通よりスゴイ」で見つけた凄みです。目利き師の方々には当たり前なのかもしれません。でも、一般的には凄く感じませんか?

———

いかがでしょうか?

もしかすると、皆さんプロとして当たり前のことをしているだけなのかもしれません。でも、第3者の視点でみると「すごっ!」となることもわりと多いんです。ぜひ、改めて自分のお店や商品のコト、見直してみてくださいね(‘ω’)「これはっ!」という発見があったらボクもとってもしあわせです。

伝えるべき特徴が見つかったら、次は【どう伝えるか】です。この工夫も大事です。せっかくこだわっているなら、お客さまに届くようにしたいですね。ボクは、お客さまに喜んでほしいと願って商売をしている方には、なんとしても生き抜いてほしいと願っています。ヒントになっていたら嬉しいです(*´ω`*)

————

読んで頂きありがとうございました!

2021年、張り切って商売していきましょう!

まきやより

▼おいしさの合理的な伝え方。したくなったら(ビフォーアフターサービス始めました)。

【限定公開】儲かるの裏側 365 (使用可能な方を限定いたしております)総ダウンロード数800件突破!


【ノウハウプレゼントコーナー】

【おいしさの合理的な伝え方】は20個までPDF化しました(100まで頑張る)参考になりそうでしたら受け取ってやってください(*´ω`*)(無料・登録不要ですので)

【おいしさの伝え方 001-010】
001 プチ禁止すると理由を探ってもらえるよ
002 ひと口後のつぶやきに真実が見つかるよっ!
003 普通と比較すると凄みがキワ立つよ
004 つくる手間ひまを知ると「凄そう」な気がするよ
005 「まるで○○みたい」で想像しやすくなるよ
006 高速の理由を知ると、作り手へのリスペクト高まるよ
007 食べた次の行動はおいしさプンプン匂うよ
008 お口の中の体感は生々しく伝わるほど効果的っ!
009 「します」より「しません」に覚悟がにじみ出るよ
010 「おいしくな~れ♪」の気もち、実は伝わるよっ!

【おいしさの伝え方 011-020】
011 「じゃないです」と否定「じゃあ何?」知りたくなるよ
012 仕込み時間の長さを知ると、深みや濃さを想像しちゃうよ!
013 「おばあちゃんが作った」も切り口で印象変わるよ!
014 素材の色を言葉にするとすごくイメージしやすいよ
015 「特別な」より「特殊な」の方が惹きつけられるよ!
016 素材のサイズを言葉にしてもイメージしやすいよ
017 「抜群」より「バツグン」プチ変化で印象が変わるよ
018 調理工程の特殊性は大きな武器になる可能性ありっ!
019 「この人…知ってる!」と想像しちゃうのは…
020 動きを予告するとホントかな?って期待するよ!

焼き鳥屋さんのおいしさの伝え方「手打ちのこだわり」をどう伝えるか。ビフォーアフター例

おいしさ、伝えきれていますか? せっかくこだわっているなら、せっかくおいしく仕上げているなら、できる限りお客さまにも感じて頂きたいですよね。

ビフォーアフターの見本を作りました。参考になりますでしょうか?

【ある焼き鳥屋さんのこだわりです】

■ビフォー

当店の焼き鳥は、新鮮な鶏肉を使用しスタッフが毎日丁寧に手打ちしています。やわらかくてジューシーなこだわりの焼き鳥の数々は当店の自慢。こだわりの焼き鳥をぜひ一度お試し下さい。

 

おいしそうな焼き鳥屋さんですね。きっとこだわっているのだと思います。でも、もったいないです。もっとおいしさを感じる伝え方ができるはず。あなたならどう表現しますか?お店のこだわり詳細は書いていないので、想像を広げて追記して頂いても大丈夫です。

 

こちらはボクのアフターです。

■アフター

「わ、ほんとにやわらかぁ♪」

鮮度の良い朝〆め鶏の入手ルートを確保しています。焼き鳥の串は、肉のスジの向きを見極めながら職人が手打ち。だからこそ焼き上がりがチガいます! 噛んだ瞬間に分かるやわらかさ、ジュワァァと染み出る旨みをお楽しみください。

 

どうでしょうか? ビフォーと比べて頂けると嬉しいです。

「絶対にこっちがいい」とは言い切れないんですが(感じ方は人それぞれですし。お店のスタンスにもよる)、いくつか狙いをもってビフォーアフター作業をしました。

 

●狙い1:セリフをいれて臨場感を演出

●狙い2:「新鮮」を具体化して「朝〆め」と表記

●狙い3:「入手ルートを確保」として、他にはない素材感を演出

●狙い4:「肉のスジの向きを見極めて」で、職人さんの凄みを感じて頂く

●狙い5:「噛んだ瞬間に」として、リアリティをもってイメージしてもらう表現に

●狙い6:「ジュワァァ」という表記で、口の中のイメージをしてもらう

※想像を広げて書いている部分があります。実際にはお店の事実に即して作り込みましょう。

大まかにこんな感じです。読むお客さまによって感じ方は違いますが、より伝わるように工夫をしていきたいですね。参考になれば嬉しいです。

 

▼おいしさの伝え方小さなコツ100連発中です。無料でお受け取りいただけます(おいしさの伝え方ビフォーアフターサービスもあります)。

 

読んで頂きありがとうございました!

2021年、個人店は「わざわざ行くお店」にならないと生き残れない。ちゃんと伝える工夫をしていきましょうね!

 

▼評判の呼び方 もっと精度を高めたくなったら

【限定数】口コミで売上アップさせたい方だけに(合理的に、口コミ繁盛店にする方法)成果歩合プランあり by口コミスイッチマン

 

コロナでも接客力を高める! 【接客代行カード】で接客時間が短くても、伝わる!(アナログの非接触型?)

コロナ禍、まん防、緊急事態宣言の瀬戸際の中の飲食店での対策アイデアを(2021/4/22に書いた記事です)。

●接触時間(接客時間)をできるだけ短くしている

●スタッフ数を抑えている

というお店さんにはお役に立てると思います。

接客時間を短くするということは【メニューのこだわりを伝えるチャンスを失う】ということでもあります。

本来ならメニューを提供しながら「こだわりポイント」「意識して味わって頂けるとより満足して頂けるポイント」などをお伝えすると思うんです。「2日間かけて作った○○です」とか「香りを気に入って下さるお客さまがとても多いんです」とか。でも、コロナ禍の今、そういう接客トークをなるべくしないようにしているお店も増えていると思うんです。【商品を提供するだけ】になっちゃうと、損失が起きます。

 本当なら味わって頂けたはずの
 大満足感を、味わって頂けない!

お客さまに【満足の損】をさせてしまえばお店も損ですよね。哀しい…ホント哀しい…。そんな状況を打破すべく【接客代行カード】なるものを作ってみました。

↓名刺サイズのカードです。

こちらは大阪の海鮮料理屋さん向けに作ったものです(ともあき丸 南船場店さま)(ホントウは評判を狙ったしかけですが 今回は【接客代行】という位置づけで解説しますね)


イチオシメニューを提供する際に料理と同時に提供するカードです。本当ならスタッフさんが説明したいことを代わりにカードにしゃべってもらうものです。こういうカードをお渡しすれば、興味を持って読んで下さるお客さまもいるでしょう。そうしたら「こだわりポイント」「意識して味わって頂けると、より満足して頂けるポイント」を知って頂くことができます。本来得られるはずの【大満足】を得てもらえます。

 

今回作ったカードでは【クイズ形式】と【うんちく形式】の2パターンを作りました。クイズ形式は、表面が素材のこだわりクイズで裏面に正解が記載されています。人って、質問されたりクイズを出されると
【頭の中にギモン】がわきます。すると、そのギモンを解消したくなるものです(裏面を読んじゃうしかけです)。さらに、こういうクイズパターンの他にこだわり情報を文章化した【うんちく形式】も用意しました。お店の客層によってどちらが合うか、試してもらうためです(相性ってありますからね)。

さらに今回は完成物の形式も2つに。【お客さまにお渡しできる紙形式】【何度も繰り返し使えるパウチ形式】の2パターンを作りました。どちらの方が使いやすいか、確認してもらいたくて。

 

こんな接客代行カードなら、まだ知識がない新人さんでも渡せるし接客でお話が苦手な方でも大丈夫♪ あとは読んでもらえるかどうかだなぁ(文字をもう少し大きくした方がいいかなぁとかドキドキしています)。初めて作ったものなので、お客さまにどう受け入れてもらえるかは未知数ですが【接客代行】として活躍してくれたらいいなと願っています。

 

どうでしょうか?

【接客代行カード】役立てそうですか?

 

▼接客代行カードを断裁している風景です。映ってるのはボク、パジャマじゃないですよ!

 

 

え?

 

「こだわりならPOPに書けばいいじゃん」って?

 

確かにそれもそうですが、POPは注文したらもう見ないです。イチオシ商品の提供に「わざわざ、そのために作ったカード」が提供されたら注目度は高まるはずなんです。

あと、中身の作り方も大事です。ただ「こだわり」を書けばいいかというとそうでもない。ちゃんと【記憶に残るキーワード】【味わいポイントの示唆】をしておいた方が後々効いてくるはずですよ!

いかがでしたでしょうか?「これは面白いかも!」と思って頂けたらぜひチャレンジしてくださいね――!

 

■漁師めし ともあき丸さま https://www.izakaya-tomoakimaru.com/

↑鯛がとてつもなくすごいんです!

↓こちら、ともあき丸さまの鯛を題材にした動画です。

 

————

読んで頂きありがとうございました!

2021年、張り切って商売していきましょう!

まきやより

 

▼まじめな商人さんのお役に立ちたくて、グッズ制作しています。

お店の売上を上げる販促のひと工夫!【日本全国対応】アナログ販促グッズ専門:企画/制作/ひと工夫アイデア提供。令和のお客さまに買われ続けるには? #3秒販促製作所