SNS映えするおはぎは、無地ではなかった。

「こんなの初めて見たっ!」
「かわいい!」

って、
思わず言っちゃうおはぎに出会いました。

こんにちは!
新刊本がすべて「校了」したと編集者さんに聞いて
不安とドキドキが止まらない、しかけデザイナーのまきやです。

先日、福商工会議所にお伺いして
アナログ販促セミナーを担当させて頂きました。

その時の参加者さまより
「おはぎ」を頂戴したんです。

これがスゴイった!

見た瞬間、「カワイイ!すごい!」と
言ってしまいます。

※まあのおはぎ:金沢の旅行サイトにも載ってた!
https://www.kanazawabiyori.com/spot/spot_19025.html

普通、おはぎって「無地」じゃないですか。

「あんこおはぎ」なら、黒っぽいあんこ色。
「きな粉おはぎ」なら、きな粉色
「ごまおはぎ」なら、黒っぽいごま色。

一般的には、1つにつき一色です。
地味な見た目をしていることが多いです。

そこに「華」を加えて
見栄えを作り出しています。

写真にとってSNSに投稿するお客さまも
多いそうです(そりゃそうだ!見せたくなる)

完成品の販売だけでなく、
おはぎづくり体験会も積極的にしているそうです。

うん。
自分でかわいく作ったおはぎなら、
間違いなく写真に撮るし、誰かにもみせたくなるね。

このおはぎのポイントはどこか。
ぼくはこの3点だと思います。

———
1:無地に華を加えたこと。
———

一般的には無地の見栄えの商品に
顔や花などの「華」を加えたこと。

一気に、他とは違うものになりますよね。

———
2:「顔」がついていたこと。
———

華の加え方の中でも「顔」が多いことに気づきます。
写真のものの中でも、おはぎ自体が顔になっているものが2つ。
イチゴに顔がついているものが1つ。
テントウムシがついているものが一つ(顔というより生物かな)。

顔って「かわいいっ!」という
リアクションを生みやすいです。

リアクションしやすいものって
誰かに言いやすいです。

うまいことしてるなーって感じました。
さすがっす。

———
3:おはぎづくり体験会を積極的にしていること。
———

こうした見栄えグッズって、
完成品を買うのももちろんうれしいですけど、
「自分で作る」のもさらに強力です。

自分で作ったものなら、
ぜったい記録に残したくなるし、
誰かにも見せたくなる。

そして「おいしい&嬉しい&楽しい」記憶が残る。
上手だなーと思いました。

———

あ、お味ですか?

おいしかったーーっす!

甘いだけじゃなくって、ちょっと塩っけがあって。
ぼくは「きな粉(右下)」と「ほうじ茶(左上)」が
好きでした!

※「この中でも見栄えしない奴じゃん!」ってツッコまないで。
ぼくの好みだから。

実はうちの息子たちはあんこが苦手なんですが、
こちらのおはぎはぺろりと食べておりました!

↑こういう事実情報の方が、あーだこーだと
売込みトークするよりも納得度高いんですよね。
売込みトークよりエピソードトークっす。

ということで、
SNS販促をする際に参考になるかなと思って
共有させて頂きました。
すごいですよね!このおはぎ!

参考になりますでしょうか?

あと、ぼくが感じたこと。

おはぎは、一般的には利用頻度が高くないと思うので
利用頻度が高い商品で展開しても面白いかも。
ケーキとかクッキーとか。

これはすでにやっているお店・会社があるけど
体験ものは地域密着なので、近くになければOKかな。
(業種が変わっちゃうので、リスクはありますね)

体験ものだと1回きりになってしまうこともあるので
「誰かへのプレゼントを作る場」という見せ方にすると
何度も利用しやすいかも。

↑これは勝手にぼくが妄想をひろげただけです。 悪しからず。


■書いた人:しかけ制作士・マッキーヤ(https://twitter.com/shikakeruhansok)は、「価値のめざまし」をテーマにして、中小零細企業のこだわりや、伝えたいメッセージを「伝わるカタチ(動画やグッズ、しかけ企画)」にしています。しかけ技術(人が自動的に動く技術)を効果的に使うと「押し付けを惹きつけ」に換えられます。ぜひしかけ技術を使ってください^^

■記憶に残るしかけ!こんな動画見たことありますか?

どこに注目を集めるか?技術がペッパーボーイズさんの広告ネタに。小池テクノさん用(金属の表面処理会社)

「そこに焦点を当ててくるとは!」と唸りました。撮影時よりも、終わって編集をしながらの方が唸ってしまったお笑いネタCMを作ってくれました。ペッパーボーイズさんが。

芸人さんの力を借りた企業広告「芸人の広告代理店・お笑いネタCM」で制作された動画の裏側を、1つずつ紹介していきますね。撮影スタッフとして、芸人さん側とスポンサー企業さまの両方とやり取りしたぼくしか知らないこともあるものですから。今回の動画はこちら。


■スポンサー:小池テクノ:金属の表面処理メーカー:できるかできないかじゃなく、やる方向で考える!大いなる支持を得ている会社さんです。

■担当芸人:ペッパーボーイズさん(浅井企画 所属)

ペッパーボーイズさんは正統派の漫才形式で「フリとボケに対して企業のこだわりでツッコむ」というホントにきれいで分かりやすいネタを作ってくれました(他の企業さま向けのネタでもそうでした)。

ただ、このネタに関しては特徴が別にありました。「そこに焦点を当ててくれるの?」と。スポンサーである小池テクノさんは金属の表面処理の会社さんです(メッキ加工やアルマイト加工をする会社さん)。一つの決まった商品があるわけではなく、「会社・社長の心意気を伝えたい」というオーダーでした。芸人さんへの説明会でもそのように伝えていて、それをペッパーボーイズさんのフィルターを通したネタにしてくれました。

注目は後半です。後半は小池テクノの「大橋社長」が連呼されます。ボケ担当の石本しょーきさんのゆるいキャラと比較して「大橋社長なら●●なんだけどなぁ」と前田かずのしんさんが切り込んでいく。こうすると「大橋社長ってどんな人なんだろう?」って興味がわいてきます。知らない人が見ても社長の人がらが気になる構成になっていたんです。商品や製品の魅力を伝える時は、どうしてもスペック情報や、利用場面(困っている場面と解決した場面)が中心になりますが、それとは違う対象を持ってきてくれたこと、これがぼく的にも大発見でした。人にフォーカスするってアイデアだし技術だなーって発見になったんです。

そしてこのネタの撮影は、今回の一番最後でした(ぼくの記憶によると)。全15ネタを撮影した中の最後。最後の最後までスタジオの外で練習をしてくれていました。だからこそばっちり決めてくれたんですね。ありがたいです。この後は会場内でささやかな打ち上げをさせて頂きました。

ってことで、現在11本のお笑いネタCMが公開されていますので、順次他の動画の「裏側」についても記事にしていきますね。また見てやってください!

■小池テクノ https://koiketechno.co.jp/

■小池テクノ大橋社長Twitter https://twitter.com/koiketechno

■・ペッパーボーイズ さん: 前田かずのしんさん ・ 石本しょーきさん

■全11動画はこちらから :YouTubeチャンネル:芸人の広告代理店

■本企画の詳細やお問い合わせはこちらからお願いします:芸人の広告代理店・お笑いネタCMページ

■主催&企画:株式会社はぴっく 眞喜屋実行(まきやさねゆき)

あと1~2人来てーー) 芸人発想マーケ会議×キャッチフレーズづくり Vol.1

参加者さま少数により、超濃密な会になることが請け合いです。イベントテーマに限らず色々アイデア出しをしたり裏話も聞けるかも!

(参加申し込みは一番下のフォームよりお願いします)

ヤバい芸人さんをお呼びすることに成功しました☆
ぼくらとは「チガウ」発想を持っています。その発想を借りて、ぼくらのビジネスに活かしましょう。
第1回のテーマは「あなた(の商品・サービス)のキャッチフレーズ」です☆


———————————-
フツーのビジネスマンよキワ立て!芸人発想マーケ会議 Vol.1

芸人発想でキャッチフレーズ現状打破!
———————————–

あなたの商品やサービスのキャッチフレーズ
あなたのお店のキャッチフレーズ
あなた自身のキャッチフレーズを

芸人さんと一緒に考えましょう!

あ、とはいえ
芸人さん任せじゃありません。

ぼく(まきや)も考えるし、
あなたも考えるし
一緒に参加する方々もみんなで考えます。

だから、
たくさんのアイデアが出せる!

芸人さんの発想を借りることで
いつもにはないアイデアが出せる!(はず)

今回、来て頂くことに成功した芸人さんは
ぼくから見ると「企画のプロ」です。

お笑い芸人さんなんですけど、
それを超えた企画作りがすごいんです。
その発想を借りたくて、この会を企画しました。

とはいえ芸人さんがいつも考えているのは
「お笑い」です。ビジネスに調整するのは
ぼくだったり参加者の皆さんの役割ですよ。

いつもと違う発想が入ることが
すんばらしいメリットなんです。

———————————-
当日の予定(変更になる可能性あり)
———————————-
●アイデア体質になる!?魔法タイム
●芸人発想ワーク:ワード神経衰弱)
●あなたキャッチフレーズづくりタイム
前後半2ブロックに分けて、2-3名ずつ
ブレスト・ディスカッションをする予定です。
●まとめ
●プチ懇親会(参加任意)

自分のキャッチフレーズを考えてほしい方は
当日3分程度で商品のプレゼンをお願いします。
・ざっくり言うとどんな商品?
・どんなお客さま向け?
・特徴はどんなところ?
このあたりを手短に(手短に。手短にね)

———————————-
開催概要
———————————-
・日時:2019年8月26日15:00-18:00目安
懇親会:同会場でそのまま1~1.5時間くらい
・会場:東新宿駅から徒歩1分のかわいらしい会場(参加者さまに連絡します)
・定員:4~8名さまほど
・参加料(当日払い) 5,000円
・懇親会参加費:1000円くらい(買ってきたものを割り勘で)
※会場でそのままやる予定。持ち込み大歓迎です。

■開催:株式会社はぴっく
———————————–
呼ぶことに成功した芸人さん
———————————–
ニュークレープ・ナターシャさん(浅井企画所属)
(お笑いトリオのネタ担当)

2008年結成、大阪NSC28期生。
2016年より浅井企画所属
お笑いライブを中心に活動

↓ナターシャさんの自己紹介見つけました
https://note.mu/polanakata/n/n7c9394f02287

↓ナターシャさんTwitter
↓画像の刺身パフェ(Twitter投稿)

 

↓ニュークレープさんのネタ動画をいくつか

https://youtu.be/upTBP1qVlc4
https://youtu.be/zYojbcmJBmc
https://youtu.be/zRGrxUR5DC4

どうです?企画がすごいでしょう?

———————————–
■主催者より(株式会社はぴっく。まきやさねゆき)
———————————–
ナターシャさんすごいんですよ。
お会いしたのはまだ3回です(ライブを拝見したのが+1回)

「この人には勝てねぇ」って思いました。
お笑いじゃないです(←お笑いは張り合ってない)
「企画」です。

企画って「既存設定の組み合わせ」をすることも多いんですけど
それが抜群にうまい!抜群です!

今回はこうしたマーケ会議ですけど、
本当はもっとビジネスの場面でも力をお借りしたいなーと
思っているんです。

ぼくがほれ込んだナターシャさんの発想を
ぜひ一緒に借りませんか?

※あくまでもナターシャさんはお笑い芸人さんなので
「ビジネス視点」は強くないです。そこを調整するのはぼくらですよ。

———————–
■ご注意事項
———————–
・セミナー内容は上記項目と変更になる可能性があります(むしろ場が盛り上がると、予定した以上になると思います)
・写真撮影はOKです(むしろバンバン撮影してSNSに投稿してください)。ぼくも撮ってバンバン公開します!
・写真NGの方は、自主的に顔を隠してください
・会場内での勧誘などの行為はNGっす。他迷惑行為もNGっす。皆でいい場にしましょう。
・主催者は「みんなで(主催者も含めて)楽しく学びましょう」というスタンスです。おもてなしの精神でお客さまをお迎えするというよりは、お仲間をお迎えするスタンスです。ご容赦くださいませ。

あと大事なことがあります。
8月26日はナターシャさんの予定を頂いていますが、
「大事な大事な芸人仕事」が入ってしまった場合は、ナターシャさん不在になる可能性が0ではありません。
芸人さんのお時間を無理行ってお願いしている会なんです。どうか予めご容赦くださいませ。

 

※自動返信メールが届いて申し込み完了です。

芸人発想マーケ会議 参加申し込みフォーム

*は必須項目です

*お名前

*メールアドレス


データは、送信後にinfo@hapic.yokohamaより届きます。迷惑メールに入ることもあるので、受信確認をお願いいたします。

会社名(もしくはお店の名前)

業種(●●業、●●店など)

*ご希望の参加方法

A:自分のアイデアを出してもらう側(5000円)
B:参加して一緒にアイデアを出す側(4000円)

Aの方のみ。ざっくりとどんな商品・サービスですか?

詳しくは、当日にカンタンにプレゼンしていただきます。
「ざっくりどんな品?」「どんなお客さま向け?」「特徴は?」

メッセージなどあればお願いいたしますm(__)m